時事ネタ

漫画RAW閉鎖?原因はサーバーがウクライナにあるから

海賊版漫画サイト「漫画RAW」が更新されないと話題になっています。

サイトは2022年3月3日から更新が止まっています。漫画RAWが更新されないのは、サーバーがウクライナにあるからです。

漫画RAWが更新されない理由や今後復活するのかまとめてみました。

漫画RAW閉鎖?その理由は?

漫画RAWとは無料で漫画を読める海賊版サイトです。違法ですが多くの人が使っているサイトとのこと。

漫画Rawは3月3日から更新が止まっており現在も更新されておらず、3月7日ごろから、「閉鎖されたのではないか?」との声が多数上がっています。

海賊版サイト漫画Rawのサーバーはウクライナにあります。

2月下旬からロシアのウクライナへの侵略が始まり、ロシア軍がインフラや軍事施設などを攻撃しているためと思われます。

そのためサーバーを運営しているデータセンターが吹き飛び、漫画Rawの更新が止まったと思われます。

漫画Rawは閉鎖間近か?

漫画の海賊版サイトのデータを配信して出版社の著作権を侵害しているとして講談社、集英社、小学館、KADOKAWAがアメリカIT企業「クラウドフレア」に約4億円の損害賠償などを求める訴訟を来月初旬にも東京地裁に起こす方針を固めたという。

海賊版サイトはクラウドフレアと契約し、同社の日本国内にあるサーバーから漫画データを配信している。国内大手海賊版サイト(漫画RAWかと)は月間3億回のアクセスがあり「進撃の巨人」「ONE PEACE 」など人気漫画を含む4千点の漫画を配信している。

講談社、集英社など大手漫画会社が「クラウドフレア」に4億円の賠償金を求め訴訟しているとのこと。

違法サイトでの漫画の閲覧などは違法にはならないですが、営利目的で漫画をアップロードした場合は違法になります。

サーバーを変更する?

ウクライナ国内のサーバーがダウンしているとされていますが、サーバーを国外にすれば漫画Rawの更新を行えそうですが、それは容易なことではないとのこと。

通常、新しいサーバーに移行する場合は仲介会社が移行のお手伝いをするなど費用や手間がかかります。また漫画Rawは違法サイトなので仲介会社が容認するかわかりませんし、サーバーでも規制がかかる可能性があります。

サーバーがウクライナ国内にあることを考えると、サーバー移行は難しいと思われます。

漫画RAWの代わりのサイトは?

漫画Rawが更新ストップしたことにより最新話などが見れないようになっていますが、漫画Rawの代わりに無料で漫画を見ることができるサイトはどのようなものがあるのでしょうか。

漫画Rawのような違法サイトではセキュリティ対策などを行っていないので、あなたが使用しているPCやスマホがウイルスに感染する可能性が高くなります。

ウイルスに感染すると

  • クレジット情報や個人情報が盗まれる
  • PCやスマホのデータが壊れる
  • デバイスの動作が遅くなる
  • PCやスマホが動かなくなる

このような現象が起きます。

違法漫画サイトを見ていたらいつの間にか個人情報を抜き取られたりしたら怖いですよね。

そんな方におすすめなのが電子コミックアプリのコミック.jpです!

セキュリティ対策などを行っているため安全に漫画を読めます。

話題の新刊から定番マンガまで、国内最大級の品揃えであなたの読みたい漫画がお得に楽しめるんです♪

品揃えは13万作品以上とのこと。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。