田中圭の鼻への癖にドン引き!手塚翔太や妻さくらとの仲も気になる!

俳優

田中圭は鼻へのある癖があると発言したことがあって、その癖がドン引きです!

ドラマ「あなたの番です」で流れていたあの歌はやっぱり田中圭が演じる手塚翔太で話題になっています。

また、妻のさくらと仲良しなのかも調査してみました。

今回は田中圭について紹介したいと思います。

スポンサーリンク

田中圭の鼻への癖にドン引き!?

2018年11月4日の「おしゃれイズム」に田中圭が出演しました。

上田晋也から「女性の好きなしぐさはある?」という質問に田中は悩んでいる様子を見せました。

「最近、よく鼻を見てると自分で気付きました」とコメントしてこの番組のアシスタントの藤木直人と森泉から「鼻?」との声がありました。

そして、「鼻を観察しながらたまに鼻に指を入れたくなる」とドン引き発言をしました。

上田からは「とんでもないド変態発言」と言われて、藤木からは「ヤフーニュースに載せよう」と言われていました。

あなたも人の鼻を見て、指を入れてみたいと思ったことはありますか?

本当に鼻に指を入れたりはしないと否定をしましたが、ここ1ヶ月でそう思うようになったそうです。

ネットでは「北川景子のせいでは?」と言われています。

「スマホを落としただけなのに」は去年の田中圭が鼻に指を入れたい発言をした頃に公開されたばかりの映画です。

この映画で北川景子と田中圭は共演しています。

確かに北川景子は綺麗な鼻をしていますが、鼻に指を入れては絶対にダメです!

スポンサーリンク

田中圭が手塚翔太役で歌手デビュー?

日曜日の夜10時30分からドラマ「あなたの番です―反撃編―」で田中圭が主演を務めています。

第一章の時よりも第二章は視聴率も良くて出だし好調です!

まだ先週から「あなたの番です」第二章がはじまったばかりで、妻のことを手塚翔太が思い出している場面である歌が流れました。

「君がいない世界は光を失ってしまった」「会いたいよ」とまるで妻のことを歌ってるような切なくて悲しい歌詞でした。

この歌が流れて「歌っているのは誰?」とドラマ放送中から放送後も話題になっていました。

ドラマでも歌手名や曲名の情報はありませんでした。

この歌詞は手塚翔太の気持ちで、声が似ていることから田中圭が歌っているんではないかと言われていましたね。

6日に放送された「THE MUSIC DAY 時代」に田中圭がゲスト出演しました。

そして、田中圭が演じている手塚翔太がこの歌を歌っていることがわかりました!

本日6月7日の0時からこの歌のダウンロードの配信がはじまっています。

アーティスト名が手塚翔太で曲名は「会いたいよ」です。

この歌は「あなたの番です」第二章の主題歌でとてもいい歌ですよね。

スポンサーリンク

田中圭と妻さくらは仲良しなの?

田中圭とさくらは2010年にドラマ「まっすぐな男」で共演したことがきっかけで約1年と6ヶ月交際しました。

2011年8月に結婚を発表して、現在は2人の女の子のパパです。

田中圭が犬みたいで子供のイメージがありますが2人の女の子のパパだったんですね!

さくらは現在、子育てに専念と言うこともあって2016年に芸能界を引退しています。

そんな田中圭とさくらは仲良しなのか調査してみました。

2014年に田中圭は結婚していて子供もいるのに、グラビアアイドルたちと合コンをしていたことがありました。

酔っ払っているせいか女の子にベタベタしたり「チューする」みたいなことを言っていたと報道されました。

田中圭の合コンについてさくらが怒っている情報などはなく、もちろん離婚もしていません。

きっと、さくらは怒っていたと思いますがなんとか2人は和解したんだと思います。

2人が結婚を発表した当時は、デキ婚ということも原因で「すぐ離婚する」と言われていたこともありました。

しかし、田中圭がバラエティ番組などに出演した時に、さくらや子供について語ることがよくあります。

2018年11月1日に放送された「ぐるぐるナインティナイン」で結婚をした理由について語っていました。

「僕は授かり婚なので、仕事や人気になりたいしモテたいし遊びたいし、いろんな選択がいっぱいあったんですよ。」

やりたいことがたくさんあって選択できない時に「今1番失ってしまったら嫌なものは何?」と思ったらさくらだったから結婚した」とノロケていますね。

また、田中圭は人気も出てきて、さくらが嫉妬している時には「おまえだけだよ」と言っているみたいです。

スポンサーリンク

まとめ

田中圭の鼻への癖は人の鼻をよく見てしまう。鼻の穴に指を入れたくなる。でした!(笑)

鼻に指を入れたいと思ったのは北川景子のせいと言われていました。

「あなたの番です」第二章の主題歌は手塚翔太こと田中圭が担当します。

とてもいい曲です!

田中圭とさくらは仲良しでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました