タレント

えなこ熱愛、プロゲーマー・けんきと交際発覚で炎上!SNSには怒号と悲痛の声も

文春オンラインにすっぱ抜かれたえなこの同棲愛

 

愛が憎しみに変わる瞬間——SNSのコメントが『くれぐれもお身体大切に』から『今まで使った金返せ』に。

 

Twitterに投稿されるえなこの日常報告に『体調に気をつけて』などとエールを送っていた熱心なファン男性。

ある日、体を気遣うメッセージが『ふざけるな』に変わりました。

男性と身を寄せ合って超高級タワーマンションに入っていく姿をすっぱ抜かれた人気コスプレイヤー・えなこ。
引用 https://bunshun.jp/

えなこといえば思い浮かぶのはコスプレ姿——人前に立つ時にはメイクも衣装もばっちりのコスプレ姿のえなこも、この夜は無防備な短パン姿。

リラックスした同棲カップルの一瞬を切り取った写真はファンに衝撃を与えました。

えなこの熱愛を報じたのは全有名人が恐れをなす「文春砲」こと「文春オンライン特集班」

7月1日の文春オンラインで、日本一のコスプレイヤー・えなこ(27)の同棲愛が報じられました。

気になるお相手は「プロゲーマー」とのことで、まさにオタク同士の熱愛発覚となりました。

 

お相手のプロゲーマーは「けん28き」の名前で活動するプロのゲーマー(28)と報道されましたが、「どなた?」という印象をもった方も多いかもしれません。

 

『グーネット』のテレビCMに出演しているえなこに比べれば一般的な知名度は低いものの、けんきはゲーム界ではトップクラスの知名度を誇る大物です。

 

プロゲーマー集団『父ノ背中』の副リーダーであり、「アスリート並」という生活を送ることで知られるeスポーツの選手です。

文春オンラインの熱愛報道の同日、えなこは自身のTwitter上で交際宣言。

 

【ご報告】

本日報道にあった通り、プロゲーマーのけんきさんとお付き合いさせて頂いております。

 

プライベートの事なので、改めてご報告するような事ではないと思っておりましたが、

あたたかく見守って頂けると幸いです。

                                                                                                                                                                                           (えなこTwitterより引用)

 

えなこの同棲発覚で炎上

 

オタク界のトップに君臨する者同士の熱愛に世間は話題沸騰。

 

二人の交際が明るみに出て間もなく、人気youtuber【悪の秘密ぼっち「へライザー総統」という名のファンタジー】(登録者数14.4万人)のチャンネルを運営するへライザー氏、有名ツイッタラーの滝沢ガレソ氏(フォロワー23.3万人)などがこの話題を取り上げました。

https://youtu.be/L6MyGA0I8YI

えなこの交際宣言を受け、『応援している』『報告ありがとう』など、祝福モードのコメントを寄せるファンが多いなか、『もうファンやめる』『は?は?は?は?』『ふざけんな』『アンチになった』など、怒りをぶつける一部熱烈なファンたちの投稿も見られました。

 

ルックスがよい両者。

恋愛対象として応援してきたファンも多かったことから失望の声が続々寄せられました。

 

さらに、えなこは過去に匂わせ行為をしていたことが発覚。

 

雑誌のインタビューで「好きなタイプは自分よりもゲームのうまい人」と答えていたり、SNS上にお互いの私物を載せるなど、ひそかな交際アピールをしていたとのこと。

以前より、付き合っているのでは?と噂されていたようです。

 

熱愛発覚で炎上するほどの人気者である二人ですが、オタクという共通点以外にも、お互いに「炎上した過去をもつ」者同士という共通点がありました。

 

えなこの彼氏のけんきは炎上キャラ?

 

えなこの彼氏であるけんきはプロゲーマーとしての実力だけではなく、「暴言」が多い存在としても注目を集めているようです。

引用 https://geitopi.com/
『鬱陶しいし』
『指図するのマジでムカつく』
『がんばれとか~しろともいらない』

(けんきの過去の発言とされる言葉)

など、感情をあらわにしやすい性格であるようです。

 

『(アンチに向かって)同じ場面で同じステージに立ってから言え』
『お前ら俺より絶対ゲーム知らねぇから』

 

という挑発的ともとれる発言をしているようですが、これが本性なのか、キャラなのかはわかりません。

 

発言が波紋を呼ぶという点では、過去のえなこも同じような経験をしています。

 

 

過去にはテレビ出演で生意気発言?熱愛写真流出で炎上したことも

 

えなこは過去に数回、炎上しています。

 

今ほど有名になる前に、Twitterの裏垢でプロポーズしてきたファンを怖いと発言したことによる炎上があったようです。

さらには過去の彼氏とのツーショット写真が流出したこともあり、

 

『今はもうただの友達なのに巻き込んで申し訳ないわ・・・(えなこ公式Twitter)』

 

と釈明したことが話題になりました。

 

2016年『ナカイの窓』(日本テレビ系列)に出演した際には、全国のコスプレイヤーについて、「私くらいのレベルの方は他にいない」と発言。

引用 https://entame888.com/enako-kospure-suppin-9893/

この発言が一部視聴者の反感を買い炎上しました。

 

後日、えなこは「私くらいのレベル」の真意について「活動頻度の高さ」を指していたと弁明。

つまり、「私くらいのレベルで活動しているコスプレイヤーは他にいない」という趣旨の発言だったということです。

 

ちょっと気の毒な「プチ炎上」も経験。

メイク後とすっぴんに差がありすぎるなどとして、ネット上で非難されたことも。

注目度の高さに比例して、アンチが増えたことで、精神的に不安定になることもあったのでしょう。

 

えなこはけんきの存在について「メンタルを支えてくれた」と明かしています。

休日には二人でゲームをしているそうですから、ゲームという仮想空間のなかで心の癒しの時間を過ごしているのかもしれません。

 

 

えなこ、テレビ出演で熱愛について触れるシーンも

 

4日『サンデージャポン』(TBS系列)にVTR出演したえなこ。

 

一部では推定年収5,000万円といわれるけんきのお金目当てなのではないか、という噂が流れていることに対し、「年収は私のほうが上」と完全否定しました。

 

このほかにも、けんきとの交際&同棲に関して

 

『悩みが共有できる』
『よき理解者』
『家事は向こう(けんき)がやっている』

 

と打ち明けました。

 

文春オンラインのインタビューにも答え、交際はすべて事実と認めています。

 

『生活のリズムが違うからあまり一緒にいられない』

けれども、高級タワーマンションで一緒に暮らしながら順調な交際を続けているようです。

 

熱愛発覚後も、えなこが表紙を飾る7月5日発売の『週刊プレイボーイ』(集英社)はamazon、楽天ブックスで当日売り切れになるほど。

その人気は不動のものになったようです。

 

内閣府から「クールジャパン・アンバサダー」を一任される国民的コスプレイヤーの今後に注目しましょう。

 

 

まとめ

 

えなこは炎上に動じない不動の地位を確立した国民的コスプレイヤーだということがわかりました。

 

あわせて読みたい

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。