事件

鈴木芳信(よしのぶ)殺害事件の現場特定「読書が趣味の内向的な性格」福島県いわき市

鈴木芳信容疑者、事件現場、顔、福島県いわき市事件

鈴木芳信容疑者(すずき・よしのぶ)は福島県いわき市常盤上湯長谷町で殺人事件を犯し逮捕されました。鈴木よしのぶ容疑者が殺害した現場の特定や顔画像・プロフィール、事件詳細をまとめていきます。関係者の証言に基づき追記・更新されます。

鈴木芳信容疑者の事件現場「市営住宅上湯長谷Ⅱ団地 74-1」

当サイトの調査班が鈴木芳信容疑者が殺人事件を犯した現場の特定に至ったので詳細をまとめていきます。

 

鈴木芳信容疑者が刺殺事件を犯した市営住宅の住所は「〒972-8322 福島県いわき市常磐上湯長谷町扇田51市営住宅上湯長谷Ⅱ団地 74-1」となります。以下がマップや画像になります。

 

下記画像がニュースで報道された殺害現場の写真になります。

鈴木芳信容疑者、事件現場、顔、福島県いわき市

下記が「市営住宅上湯長谷Ⅱ団地 74-1」の調査結果の物件画像になります。

鈴木芳信容疑者、事件現場、顔、福島県いわき市

オレンジ色の玄関や窓の配置など外観が全て同じなので「市営住宅上湯長谷Ⅱ団地 74-1」で確定となります。以下が、マップになります。

常盤線・湯本駅から約2キロの位置関係となります。殺害された40代男性と母親の2人で住んでいたと報じられていますが、市営住宅なので被害者も生活に困窮していたことが分かります。殺された40代男性は母親の生活の面倒を見るために同居していたのでしょう。母親は身体を刺され重傷との事ですが、70代と高齢者なので頼れる息子を亡くしてしまい今後の生活が心配でなりません。

 

(追記)亡くなった男性の名前が公開されました。

名前:武田英行さん
年齢:享年46歳
家族構成:母親と二人暮らし

武田英行さんは首を切られ大量出血の為、亡くなりました。また母親も首や胸なでの上半身を複数刺され重傷ですが、命に別状はないと報じられています。

 

次のトピックでは鈴木芳信容疑者のプロフィールや顔画像の調査に入ります。

齋藤恒祐医師のFacebook顔画像「リカちゃん人形のコレクター」産業医科大学病院

知花由己容疑者の顔画像・動画「沖縄市の超美人モデル」持続化給付金詐欺

鈴木芳信容疑者のプロフィール・顔画像を調査

殺人事件を起こした鈴木芳信容疑者のプロフィールや顔画像の調査結果をまとめていきます。

 

名前:鈴木芳信(すずき・よしのぶ)
年齢:40歳(2020年12月4日現在)
職業:無職
住所:福島県いわき市内郷高坂町
顔画像:調査中

 

鈴木芳信容疑者の住む「福島県いわき市内郷高坂町」から殺害現場となった「いわき市常磐上湯長谷町扇田51」までの位置関係を調査してみます。

距離にして約9キロで車で20分程度の距離感になります。 鈴木芳信容疑者は無職なので車も所持していないでしょうから、わざわざ刃物をカバンの中に持ち込み電車で被害者男性宅まで向かったのではないでしょうか。相当な殺意が感じられます。
(追記)鈴木芳信容疑者が死傷事件で使った刃物は包丁で、亡くなった武田英行さん宅にあったものを使ったと報じられました。

 

またネットで鈴木芳信容疑者を調査していると容疑者らしからぬSNSアカウントを発見しました。以下画像

鈴木芳信容疑者、事件現場、顔、福島県いわき市

更新は全くされていませんでしたので、現住所が神奈川県になっていますが、「福島県生まれ」と記載があります。職業は自営業で趣味が「自己啓発に関する本や健康的な生活を送れるようになるための本を読んだりすること」とプロフィールがまとめられています。もしこれが本当なら鈴木芳信容疑者は内向的な性格だったことになります。ただ、鈴木芳信容疑者の確信的な情報の一致が無いため、現在確認中です。

 

鈴木芳信容疑者の顔画像やフェイスブック、ツイッターなどのSNSアカウントも特定出来次第追記、更新していきます。

 

次のトピックでは鈴木芳信容疑者に殺された武田英行さんの近隣住民の声をまとめていきます。

川西康司のTwitter顔画像・動画「頭のいかれたユーチューバーだった」

荒木李香医師の顔画像・出身大学特定「学生時代はビッチそうなギャル」

武田英行さん「近隣住民の声」(追記)

鈴木芳信容疑者は事件が起きる数時間前から亡くなった武田英行さん宅で話し合いをしてたが、話の途中に「頭に血が上り刺した」と供述しています。母親は仲裁に入ろうとしたところ上半身を複数刺されたとコメントしています。亡くなった武田英行さん宅の近隣住民の声をまとめていきます。

 

「事件当日に男性2人で歩いているところを見かけたけど、仲が悪そうな印象は無く、話しながらあるいていた」
「何度か自宅に男の人が入っていくところを見た。市営住宅で隣人宅の声が外に響くのですが、楽しそうに話している男の声が聞こえてきたことがある。」

 

近隣住民の声では何度か武田英行さんと男性が2人で歩いていたり、話し声が聞こえてきたという証言があります。「楽しそうに話している」との声もあり、普段は2人の関係性は良好で仲が良かったのではないか。鈴木芳信容疑者は話し合いの途中で「カッとなって刺した」と供述していますが、多量のアルコールを摂取していたかもしれません。

 

次のトピックでは鈴木芳信容疑者の殺害事件詳細をまとめていきます。

鈴木芳信容疑者の殺人事件概要「福島県いわき市常盤上湯長谷町」

福島県いわき市常盤上湯長谷町で鈴木芳信容疑者は知人男性である武田英行さんとその母親を刃物で切りつけた容疑で逮捕されました。殺人事件の概要をまとめていきます。

 

  • 2020年12月4日4時30分頃、福島県いわき市の市営住宅に住む70代女性から「男の刃物で刺された」と通報が入る
  • 市営住宅に住む70代母親は重症、40代息子は損傷が酷く死亡が確認される
  • (追記)母親は首や胸などの上半身をメインに刺し傷がある
  • 鈴木芳信容疑者は死亡した40代男性は知人関係でなにかしらのトラブルがあったとして捜査中
  • (追記)死傷事件が起きる数時間前から、武田英行さん宅で話をしていた

 

鈴木芳信容疑者は無職か~。最近無職で犯罪に手を染める人多いな~。普通の生活が出来ていない人は頭がおかしくなるんじゃないかな。
恐らく殺された男性を刺殺しようとしたんだろうけど、70代の母親は関係ないのに可哀そうだ。
金銭関係のトラブルかな。刺殺に至る思考回路がよく分からないし、まず無職って。ちゃんと仕事しろよ40代にもなってみっともない。

鈴木芳信容疑者の殺人未遂・殺人事件の新たな情報が入り次第追記・更新していきます。(続く…)

コメント