事件

小山浩美の自宅・Facebook調査「海斗くん殺害事件」川崎市宮前区

小山浩美容疑者、川崎市宮前区、殺害事件事件

小山浩美容疑者(こやま・ひろみ)は神奈川県川崎市宮前区菅生ヶ丘の自宅で長男の海斗ちゃんを殺害した容疑で逮捕されました。小山ひろみ容疑者の自宅、フェイスブックや顔画像、殺害事件の詳細についてまとめていきます。この記事は関係者の証言に基づき随時更新・追記されます。

小山浩美容疑者の自宅特定「川崎市宮前区菅生ヶ丘」

生後15日の長男・海斗ちゃんを窒息死させた疑いで逮捕された小山浩美容疑者の自宅やプロフィールをまとめていきます。

 

名前:小山浩美(こやま・ひろみ)
年齢:35歳(2020年12月1日現在)
住所:神奈川県川崎市宮前区菅生ヶ丘36-11
職業:無職
家族構成:小山浩美・夫(37歳)・息子・海斗ちゃん(生後15日)

 

小山浩美容疑者が長男の海斗ちゃんを殺害した自宅アパートが所在する「神奈川県川崎市宮前区菅生ヶ丘36-11」のマップや街並みは以下になります。

小山浩美容疑者が住む川崎市宮前区菅生ヶ丘36-11の自宅付近は一軒家のみが立ち並ぶベッドタウンといった印象です。小山浩美容疑者の自宅は新築で2019年頃に建設されている事が分かっているので、引っ越したばかりで近所の住民とも馴染めず、ストレスと感じていたのでしょうか。

小山浩美容疑者、川崎市宮前区、殺害事件

小山浩美容疑者、川崎市宮前区、殺害事件

小山浩美容疑者は自宅の2階のリビングで息子の海斗ちゃんの口や鼻を手で押さえて窒息死させたと報じられています。立派な家を構えて旦那もいて、金銭的な悩みは無かったはずですし、義母も育児サポートをしてくれるような恵まれた環境であったはずなのになぜ我が子の殺害に踏み切ったのか謎が残ります。

 

夫からしたら、新築を立てたばかりですし、今から楽しく家族との時間を過ごし、長男の成長も楽しみにしていたはずなのに、複雑な心境でしょう。小山浩美容疑者の義母も育児に泊まり込みで来るぐらいなので我が子の様に可愛がっていた事が思い浮かびます。突然の孫の死に困惑しているのではないか。

 

小山浩美容疑者の自宅住所の特定については引き続き調査を行っていきます。

荒木李香医師の顔画像・出身大学特定「学生時代はビッチそうなギャル」

相澤直人容疑者ハマーひき逃げ事故「免許取り立ての初心者」埼玉県新座市

徳田愛美のFacebook顔画像を特定「田舎者のヤンキーギャルだった」北海道苫小牧市

小山浩美容疑者のFacebook顔画像「海斗くん殺害」

長男の海斗くんを殺害した容疑で逮捕された小山浩美容疑者のフェイスブックの特定を進めていきます。「小山浩美」とでの検索結果は以下になります。

小山浩美容疑者、川崎市宮前区、殺害事件

「小山浩美」の同姓同名アカウントは複数見つかりましたが、小山浩美容疑者の個人情報である「35歳」や居住地の「川崎市宮前区」と一致するアカウントの特定には至っていません。引き続き当サイトの調査班がフェイスブックアカウントと顔画像の特定を進め、新たな情報が入り次第追記・更新していきます。

(追記)小山浩美容疑者の顔画像が報じられたので掲載します。

小山浩美容疑者、川崎市宮前区、殺害事件

殺害事件当時、義理の母は育児の手伝いをするために11月29日から泊まり込みに来ていたが、旦那は仕事で外出中だったとの事です。小山浩美容疑者が犯行に及んだのは早朝4時頃なので、義母は睡眠中で気づかなかったのでしょう。義母の育児サポートがあったのにもかかわらず、殺害に至っているので世間では様々な声があがっています。次のトピックに続きます。

小山浩美容疑者「近隣住民の声」(追記)

殺害現場となった小山浩美容疑者の自宅付近の住民からみた印象はどうだったのかまとめていきます。

小山浩美容疑者、川崎市宮前区、殺害事件

  • 「普通の良い人そうな感じの様さそうなご夫婦でした。」
  • 「休日には夫婦で仲良く外出する様子も度々見かけていて、新婚夫婦として仲良さそうでした」
  • 「奥様(小山浩美容疑者)は感じがとてもよく、いつも愛想良く挨拶してくれていました。まさか育児で悩んで自らの子供を殺すような人には見えなかった」

小山浩美容疑者「母親になる資格はない」

小山浩美容疑者は殺害動機に対して「育児に悩んでいたから」と供述しています。ネットでは殺害理由に対して、擁護するコメントが殺到する中で、批判的なコメントも多く見受けられますので一部抜粋していきます。

 

この手の女って「悩んでいた」とか必ず同情を誘おうとする言い訳するから見苦しいよね。さらにそれに乗っかる女も厄介で面倒だ
親になる資格がないのに親になってしまったんだろうな。望まない妊娠でデキ婚かな。
旦那や義母が側にいる恵まれた環境下で、「育児のストレスで殺しました」は甘すぎる。世にはもっと大変な思いで育児をしている立派な母親がたくさんいる。今後子供産むのは辞めて下さいね。まず殺害する前に人の気持ち考えれなかったんかな?ただの自己中じゃん

上記のような批判的な、声もありました。義母の育児サポートや旦那がいたのにもかかわらず、殺害前に悩みの相談ができるような関係性ではなかったのでしょうか。シングルマザーの母親が幼児を殺害する事件は度々見受けられますが、小山浩美容疑者のような環境下での殺害事件は珍しいと言えます。旦那はマザコンで義母の肩を持ち、義母とは嫁姑問題でトラブルがあったかもしれませんね。

小山浩美容疑者の殺害事件の概要

川崎市宮前区の自宅で小山浩美容疑者は自分の息子である海斗ちゃんを殺害した容疑で逮捕されました。後味が悪く、胸糞の悪い事件の概要をまとめていきます。

 

  • 2020年12月1日午前4時ごろ、小山浩美容疑者は川崎市宮前区菅生ヶ丘の自宅で息子の口や鼻を手で塞ぎ窒息死させる
  • 同日午前5時20分頃、同居する義理の母が孫の意識が無いと通報し、病院に搬送されるが死亡が確認される
  • 警察の取り調べに対して、小山浩美容疑者は「育児に悩んでいて殺したことには間違いありません」と容疑を認めている
  • 亡くなった子供の名前は海斗ちゃんで生後15日の男の子

 

産後鬱は間違いないだろうけど、世の母親は皆通る道だし、そんな弱い気持ちで子供作るようなことしてんじゃねぇよって感じ。赤ん坊殺すエネルギーあるなら、旦那や義母に八つ当たりしてストレス発散したらよかったのに。
どんな事情があったか知らないけど、旦那との関係性悪かったんじゃないかなぁ!旦那が子供に対して感情無しの無関心だったとか。
旦那は朝方5時頃の時点で外出していたとの事だけど、仕事が忙しかったんじゃないか?家庭を守るために仕事頑張ってたんだろうな。もしかしたら、遊びに行ってたかもしれないけど。

 

小山浩美容疑者の新たな情報が入り次第、追記・更新していきます。(続く…)

荒木李香医師の顔画像・出身大学特定「学生時代はビッチそうなギャル」

相澤直人容疑者ハマーひき逃げ事故「免許取り立ての初心者」埼玉県新座市

徳田愛美のFacebook顔画像を特定「田舎者のヤンキーギャルだった」北海道苫小牧市

コメント