事件

酒井祐輔容疑者Facebook特定!「安房郡市消防本部消防士長」傷害事件

酒井祐輔容疑者、消防士長、千葉県館山北条、西岬分署事件

安房郡市消防本部西岬分署の消防士長の酒井祐輔容疑者(さかい・ゆうすけ)は千葉県館山市北条の路上で49歳男性に背負い投げなどの暴行を加え重傷を負わせた罪で逮捕されました。酒井ゆうすけ容疑者のフェイスブック、顔画像、傷害事件の詳細をまとめていきます。この記事は追記・更新されます。

酒井祐輔容疑者Facebook特定!顔画像

飲みの席で後輩と男性客の仲裁に入ったところ、男性客に胸ぐらを掴まれた事に怒り狂い、暴行を加えた罪で逮捕された酒井祐輔容疑者のフェイスブックの特定に至ったので、まとめていきます。

 

以下、酒井祐輔容疑者のフェイスブックのトップページ画像になります。

酒井祐輔容疑者、消防士長、千葉県館山北条、西岬分署

カバー写真には職場の仲間との集合写真が設定されています。アイコン画像は仮面をかぶり素顔を隠していますが、消防士らしく「礼」のポーズをとっています。では、次に酒井祐輔容疑者の素顔画像をまとめていきます。

酒井祐輔容疑者、消防士長、千葉県館山北条、西岬分署

酒井祐輔容疑者、消防士長、千葉県館山北条、西岬分署

酒井祐輔容疑者はどうやら「祭り男」らしく、血の気の多い男という事が分かりました。昔から喧嘩ばかりしきたような雰囲気を醸し出していますし、売られた喧嘩は全て買いそうな威勢の良さそうな印象を受けます。胸ぐらを掴まれただけで、背負い投げしている事から、強いプライドの持ち主なのか、酒癖の悪い暴れん坊男なのでしょうか。

石戸谷明の顔画像・犯行動機「父親の年金目的で死体遺棄」草加市花栗

酒井祐輔容疑者「西岬分署消防士長」

酒井祐輔容疑者、消防士長、千葉県館山北条、西岬分署

飲食店の飲みの場で49歳の男性に重傷を負わせた傷害罪で逮捕された酒井祐輔容疑者のプロフィールをまとめていきます。

 

名前:酒井祐輔(さかい・ゆうすけ)
年齢:32歳(2020年11月4日現在)
住所:千葉県南房総市
職業:消防士長(安房郡市広域市町村圏事務組合消防本部 西岬分署)

 

酒井祐輔容疑者が住む「千葉県南房総市」の地図は以下になります。

酒井祐輔容疑者の職場の「安房郡市広域市町村圏事務組合消防本部 西岬分署」のマップは以下になります。

酒井祐輔容疑者が傷害事件を起こした「千葉県館山市北条」マップは以下になります。

酒井祐輔容疑者は先述のフェイスブックの画像を見る限り、「祭り男」なので元々喧嘩っ早くて、揉め事が大好きなヤンキー気質の人間なのかもしれません。仲裁どころか、事を大きくしてしまって自業自得ですし、被害者男性から胸ぐらを掴まれただけで、背負い投げするのは正当防衛にもなっていません。

石戸谷明の顔画像・犯行動機「父親の年金目的で死体遺棄」草加市花栗

酒井祐輔容疑者の傷害事件概要「千葉県館山市北条」

消防士長の酒井祐輔容疑者は千葉県館山市の飲食店で男性に暴行を加え重傷を負わせた容疑で逮捕されました。酒井祐輔容疑者・傷害事件の概要をまとめていきます。

 

  • 11月1日、千葉県館山市北条で酒井祐輔容疑者は後輩らと飲食店で食事をしていたところ、被害者男性と後輩が喧嘩になる
  • 11月1日0時30分頃、酒井祐輔容疑者は喧嘩の仲裁に入ったにもかかわらず、逆上して49歳の男性を投げ飛ばし、首の骨を折る重傷を負わせた傷害罪で逮捕された
  • 警察の取り調べに対して、酒井祐輔容疑者は「仲裁に入ったのに男性に胸ぐらを掴まれてイラついた」と供述している

 

首の骨ですか。なにかしら後遺症は残るでしょうね。命を落とす可能性あったわけやから、厳選な対処するなら一番重い懲戒免職しかないでしょ。
何かにつけて柔道技を使う事が間違いなんだけどな。。。
柔道とはそんなものでは無い。
今後は消火業務ではなく
頭を使わない肉体労働をしてください

 

酒井祐輔容疑者の新たな情報が入り次第、追記・更新していきます。(続く…)

石戸谷明の顔画像・犯行動機「父親の年金目的で死体遺棄」草加市花栗

コメント

  1. 匿名 より:

    安房の恥さらし
    安房消防は、暴力集団の集まり。殴る蹴るは当たり前。素手で便器掃除の強要。無制限の腕立ての強要。毎年退職者続出中の館山のブラック企業の1つ。
    毎年、地元の自称(笑)スポーツ自慢で頭がお花畑のやんちゃしてた人達が採用される為、改善の兆しは見られない。
    人助け?(笑)
    その手で職場内の内気な職員を中心に殴ってばかりの手で救える命などない。