事件

尼崎市発砲事件!画像・動画「現場が血の海になっている」稲葉元町

事件

今日(11月3日)尼崎市で発砲事件が勃発しました。事件現場となったのは兵庫県尼崎市稲葉元町2のファミリーマートとなります。警察によると暴力団の抗争が濃厚のようで、犯人も暴力団関係者の可能性が高いとの事。事件現場の画像や動画、事件詳細についてまとめていきます。この記事は追記・更新されます。

尼崎発砲事件現場「ファミリーマート稲葉元町店」

兵庫県尼崎市稲葉元町2のコンビニ駐車場で発砲事件が起こり60代男性2人が重傷を負った事件現場の調査をしていきます。兵庫県警によると暴力団関係者による抗争の可能性が高く、被害者男性2人も暴力団であると見ています。

 

発砲事件住所:「〒660-0055 兵庫県尼崎市稲葉元町2丁目2−4」
店舗名:「ファミリーマート尼崎稲葉元町店」

 

尼崎発砲事件現場となったマップは以下になります。

発砲事件が起こった周囲にはマンションやアパート、一件屋が混同しており、住宅街となっています。

  • 「近所でファミリマートに頻繁に行きますが、怖くていけませんし、拳銃を持った男が逃走しているので家から出る事も出来ません。」
  • 「いつも利用しているコンビニだけど、違うコンビニを利用する。」
  • 「小さい娘がいるので、数日間は学校に通わせるのも控えようと思う。」

上記の様に、近隣住民からは不安の声が絶えません。

北井小由里(芦屋大学)は悪くない「国の性教育・避妊薬市販化の遅れが原因」

尼崎発砲事件現場の画像・動画「犯人は暴力団」

尼崎発砲事件現場の画像や動画などをまとめていきます。

尼崎発砲事件現場の画像は以下になります。

尼崎事件、尼崎発砲事件、犯人、稲葉元町 尼崎事件、尼崎発砲事件、犯人、稲葉元町

尼崎事件、尼崎発砲事件、犯人、稲葉元町 尼崎事件、尼崎発砲事件、犯人、稲葉元町

尼崎発砲事件現場の動画は以下になります。

発砲事件後は、報道陣や空撮用のヘリコプターまで駆けつけたり、やじ馬が群がり騒然としており、あわただしい様子となっていました。報道によると犯人は暴力団との事で拳銃を持ったまま逃走中との事です。

 

被害者の1人は両足の太ももを拳銃で撃たれ大量の出血をし重傷で、もう一人は左手の甲を撃ち抜かれ出血しているとの事です。

 

犯人の特定が出来次第、追記・更新していきます。

北井小由里(芦屋大学)は悪くない「国の性教育・避妊薬市販化の遅れが原因」

尼崎市発砲事件の概要

兵庫県尼崎市のコンビニ駐車場で発砲事件が起こり、住民からは不安の声が相次いでいます。尼崎発砲事件の概要をまとめていきます。

 

  • 2020年11月3日、兵庫県尼崎市稲葉元町2のコンビニ駐車場で発砲音がしたと通報が入る
  • 被害者男性2人は手足から大量の出血の重傷で病院に搬送される
  • 被害者男性2人はどちらも60代
  • 発砲したのは2人組でどちらも40代ぐらいの男性で、逃走中である
  • 警察によると暴力団関係の抗争事件の可能性があ高いとみている

 

兵庫県内の発砲事件は日常茶飯事だから驚かないよ!だた一般巻き込むのはやめてね
逆に暴力団の抗争で良かったって感じ、頭のおかしい何するか分からん奴の方が怖い

 

尼崎発砲事件の新たな情報が入り次第追記・更新していきます。(続く…)

北井小由里(芦屋大学)は悪くない「国の性教育・避妊薬市販化の遅れが原因」

コメント