事件

長崎ココウォークで飛び降り自殺!画像「大量の血と肉片が飛び散っている」

みらい長崎ココウォーク、飛び降り、自殺、画像、動画事件

10月28日午後にみらい長崎ココウォークで飛び降り自殺が起こりました。飛び降り事件現場の画像や動画、ココウォーク長崎の地図、ココウォーク事故詳細についてまとめていきます。また現場を目撃した人の証言も交えていきます。転落死亡したのは長崎県立高校の18歳・女子高校生だが誰なのか。この記事は追記・更新されます。

ココウォーク長崎で飛び降り自殺!画像

10月28日の午後に「みらい長崎ココウォーク」で飛び降り自殺が起こりました。事件・事故現場は騒然としており、救急車やパトカーが何台も出動し、ブルーシートで怪我人を覆い隠す様子がネットで話題となっています。画像や動画と共に現場の様子をまとめていきます。

 

みらい長崎ココウォーク、飛び降り、自殺、画像、動画 みらい長崎ココウォーク、飛び降り、自殺、画像、動画

みらい長崎ココウォーク、飛び降り、自殺、画像、動画

みらい長崎ココウォーク、飛び降り、自殺、画像、動画

みらい長崎ココウォーク、飛び降り、自殺、画像、動画

 

事故現場に遭遇した人の証言をまとめていきます。

「ココウォーク前で人が倒れていて、警備の人が何人もウロウロしていて、怪我人にブルーシートを被せていたが、シート越しに心臓マッサージをしているのが見えた。大丈夫なのかなぁ?」
「救急隊員が必死に心臓マッサージしていたみたいだけど、ご遺体の損傷が激しくて、助からないみたい。」
「23日にヘップファイブで男子高校生の飛び降り自殺があったけど、模範に下のかな?偶然では無さそう。怖すぎて現場にいたからまだ震えてる」
「大量の血だまりと赤いものが散らばっていたけど、肉片かもしれない。助からないレベルだから、相当損傷が酷かったんだろうな」
「現場近くを歩いていたんですが、相当鈍い音が聞こえてきて、直後に女性の悲鳴が聞こえてきて、視線を送ると悲惨な状態になっていました。うつぶせで人がぐったりと…」

 

ヘップ飛び降り自殺動画・画像が流出「ご遺体の損傷がヤバい」大阪梅田

古川賀子さん友達から独占取材!転載禁止「家族想いでオシャレな女子大生」

みらい長崎ココウォークの飛び降り現場

飛び降り事故の起きた「みらい長崎ココウォーク」の飛び降り現場の地図や画像などを掲載していきます。

事故現場:みらい長崎ココウォーク
住所: 〒852-8104 長崎県長崎市茂里町1−55
階建:地下1階地上8階建て

「みらい長崎ココウォーク」は地上8階建ての商業施設となっていますが、飛び降り自殺を図ったのは上記のストリートビューの「GU」や「ユニクロ」の看板があるあたりになります。屋上から飛び降りたのかはまだ判明していませんが、次のトピックで「みらい長崎ココウォーク」の屋上の高さを計算していきます。

長崎ココウォークの屋上の高さ「48m」

飛び降り自殺の怒った「みらい長崎ココウォーク」の屋上の高さをオリジナル画像と共にまとまていきます。以下画像になります。

みらい長崎ココウォーク、飛び降り、自殺、画像、動画

  • 地上から観覧車の最頂点は「70m」
  • 観覧車の直径は「45m」
  • ビルの屋上のラインに観覧車の半径が重なっている。観覧車の半径「22.5m」
  • 最頂部ー観覧車の半径=約48m

屋上から飛び降りたのだとすると、48m地点からの転落になるのでかなり強い衝撃が加わったことが分かりました。もちろん地面はコンクリートなので悲惨な現場になっていたことが安易に想像できます。

飛び降り自殺で転落したのは若者女性

「みらい長崎ココウォーク」から飛び降り自殺をして転落したのは、若めの女性だという証言がありました。以下画像

みらい長崎ココウォーク、飛び降り、自殺、画像、動画

「ちょっとあたしが働いているところから今女の人が飛び降り自殺したんだけどどないなんだが」

また、現場近くにいた人は人毛(髪の毛)が風で何本も飛んできたなど、生々しい証言もありました。先日10月23日に起きたヘップファイブの飛び降り自殺では男子高校生でしたが、今回の「みらい長崎ココウォーク」での自殺は女性という事が判明しました。

転落(飛び降り)したのは長崎県立高校の女子高校生

10月30日の報道で、みらい長崎ココウォークから転落事故を起こしたのは、長崎県立高校に通う18歳の女子高校生(高校3年生)という事が発表されました。自殺の動機については、長崎県教育委員会は現時点ではいじめや悩み事は把握していないとの事。ただ飛び降り事件の起こった10月29日には学校を無断欠席していたとの事です。

 

10月23日にヘップファイブの屋上から飛び降り自殺を図った男子高校生は、大学受験について思い悩んでいたと報じられていますが、今回亡くなった女子高校生も高校3年生なので、もしかしたら進学や将来について深く悩んでいたのかもしれません。

 

転落事故により無くなった女子高校生の身元・誰なのか、県立高校がどこなのか分かり次第追記・更新していきます。

みらい長崎ココウォーク「2019年に高校生が飛び降り自殺」

みらい長崎ココウォークでは2019年2月9日18時45分頃に、18歳の男子高校生による飛び降り自殺がありました。上記の事件は高さ34メートルの屋上から飛び降り自殺を図り転落しています。屋上には男子高校生のカバンが残されていたのみで遺書は見つかっていないとの事です。

 

後に報じられた内容では、18歳の男子高校生は大学受験について深く悩んでいたらしく、飛び降り自殺の要因になったかもしれないと発表しています。転落事件の証拠となったのは、防犯カメラの映像からで、男子高校生が屋上に侵入し、飛び降りるまでの一部始終が記録されていたとの事。

 

また、転落事故ではないが2020年10月17日には「みらい長崎ココウォーク」近くのビルで黒煙が上がるほどの大火事が発生しています。以下画像

みらい長崎ココウォーク、飛び降り、自殺、画像、動画

みらい長崎ココウォークから火事を撮影する様子

ネットの中では「みらい長崎ココウォーク」や付近は呪われている土地なのでは?と憶測が飛び交っています。

 

みらい長崎ココウォークの飛び降り事件の新たな情報が入り次第、追記・更新していきます。

ヘップ飛び降り自殺動画・画像が流出「ご遺体の損傷がヤバい」大阪梅田

古川賀子さん友達から独占取材!転載禁止「家族想いでオシャレな女子大生」

コメント

  1. 残念すぎるぞ長崎人 より:

    自殺現場を写メるす人達の神経が理解できない。
    現代人アホなの?

  2. 匿名 より:

    自殺ってホントにかなしいことです。