事件

金田一淳悦の自宅住所特定「近隣住民から独占取材した内容有」豊島放火

金田一淳悦容疑者、放火、東京都北区豊島事件

東京都北区豊島の金田一淳悦容疑者(きんだいち・じゅうえつ)は自宅アパートに放火し焼身自殺未遂を図った末に、住人4人を死傷させる惨事となり逮捕されました。金田一じゅうえつ容疑者が住む自宅住所の詳細や近隣住民の独占取材内容をまとめていきます。この記事は更新・追記されます。

金田一淳悦容疑者「近隣住民から取材した内容」

金田一淳悦容疑者は焼身自殺を図りで自宅アパートに放火し、住人を死傷させました。自殺を図り自身は生き残り、住人1人を死亡・住人3人が骨折などの重軽傷を負う残酷な事件を起こした犯人の人物像や近隣住民の声をまとめていきます。調査班より近隣住民から取材した内容になります。

 

金田一淳悦容疑者と同アパートに住んで2週間の住人Aさん:「ここの物件は築年数が古いけどオーナーさんがフルリノベーションを計画していて、あと少しの期間で完成予定で力を入れていた物件です。私は住みだして2週間で、新生活が始まり気分一新していたのに最悪です。事件当時、出先で帰宅した時にはアパートが無残な姿になっていて脱力しました。」
金田一淳悦容疑者の近隣住民Bさん:「彼はアパートの2階に住んでいて、頻繁に散歩しているところをみてました。夜勤で警備員とかしているのかな?とか思っていましたが無職だったんですね。印象はどことなく虚ろな雰囲気でした。」
金田一淳悦容疑者の近隣住民Cさん:「アパートの壁が薄いので音が漏れる事があるのですが、恐らく金田一容疑者の自宅から時折叫び声が聞こえてきました。昼間っから酒を飲んで酔っ払っているのかなと思っていましたが、あまり関わらないようにしていました。」

 

金田一淳悦容疑者の取材については随時、更新・追記していきます。

金田一淳悦容疑者の自宅住所特定「東京都北区豊島4丁目2−9」

金田一淳悦容疑者、放火、東京都北区豊島

放火殺人を犯した金田一淳悦容疑者の自宅住所を特定したのでプロフィールとともにまとめていきます。

 

名前:金田一淳悦(きんだいち・じゅうえつ)
年齢:59歳(2020年10月16日現在)
住所:〒114-0003 東京都北区豊島4丁目2−9(2階)
職業:無職

 

金田一淳悦容疑者が放火した自宅アパートがある「東京都北区豊島4丁目2-9」の住所は以下になります。

金田一淳悦容疑者の部屋は上記のストリートビューの2階手前の角部屋となります。警察の取り調べで金田一淳悦容疑者は「まさかこんな大火事になると思わなかった」と供述していますが、焼身自殺するまでの窮地の思考に陥っていたので「大惨事になる」と正常な判断が出来なかったのだろうか。近隣住民の声を聞いていても、うつろな印象だったり発狂する声が聞こえるとの声がありましたが思考回路が完全に停止してしまっていたのかもしれません。

上野宝博・経歴「離任式で手は人助けに使え・柔道で人助け」元宝塚中学

河合誠容疑者(加賀市立山中中学)「ホテルで少女の動画撮影か」小松市河田

金田一淳悦容疑者の放火事件の概要「焼身自殺未遂」

金田一淳悦容疑者は東京都北区豊島のアパートにライターで放火し、住民を死傷させました。消化活動には約5時間半も時間を要した大火事に発展した事件の概要をまとめていきます。

 

  • 10月15日21時頃、金田一淳悦容疑者は東京都北区手島の2階建てのアパートにライターで火をつけて放火する
  • 鎮火活動には5時間30分、アパートの約7割が燃える大火事になり、70代ぐらいの住人男性1人が死亡・男女3人が重軽傷を負う
  • 金田一淳悦容疑者は犯行動機について、「自殺しようと思い自分の体や自室に灯油をばら撒いて引火した」と供述

 

容疑者は人格が破綻してるね。
火災保険の適用 こういう故意犯に対して どうなのかが分からないけど、大家さんと 周辺住民に多大な迷惑をかけた事は間違いない。
身勝手な考えで他の住人の生命財産を脅かす行為です、厳罰を望む。
自殺したかったら集合住宅に火をつけたらあかんやろ。ともとも自殺する気なんかないやろ 本当に自殺する人は人知れず死んでる。

 

金田一淳悦容疑者の新たな情報が入り次第、随時・追記・更新してきます。(続く…)

上野宝博・経歴「離任式で手は人助けに使え・柔道で人助け」元宝塚中学

河合誠容疑者(加賀市立山中中学)「ホテルで少女の動画撮影か」小松市河田

コメント