事件

横須賀市・横浜駅異臭の原因「人工地震の準備で水素核融合が起きる」CIAイルミナティ

横浜市、横須賀市、異臭、原因、地震事件

横須賀市、横浜市(横浜駅)で相次いで異臭騒動が起き、原因不明なので世間からは不安の声が上がっています。実はCIA・イルミナティによる人工地震の事前準備の可能性が高く、ガスを充満させたところにニュートリノ素粒子を投入すると水素核融合で地震が起こすことが可能なのです。関係者の情報をまとめていきます。この記事は更新・記述されます。

横須賀市・横浜駅の異臭の原因は人工地震の事前準備

2020年6月以降、横浜市や横須賀市で異臭騒ぎが相次いでいます。10月12日には横浜駅で異臭騒ぎに、14日には横須賀市で異臭を訴える人が続出しています。10月13日に専門家が空気中の異臭を採取して検査したところ、ガソリンに含まれる化学物質が空気中の割合的に高濃度で検出されたことを発表しました。この異臭の原因は何なのか調査していきたいと思います。

 

まず、この異臭の原因については正式に発表はされていません。実は異臭に関して政府は原因を分かっているのですが、発表できない理由があるのです。日本政府より上部組織に値するイルミナティ・CIA組織による計画的な人工地震・ニュートリノ砲の準備段階だから報道では原因を発表されないのです。

 

横浜市、横須賀市、異臭、地震

山本寛氏が人工地震理論を語る様子

元ヤマハモーターUSA技術部長で静岡理工科大学講師・技術ジャーナリストだった山本寛さん(やまもと・ひろし)は「巨大地震は水素核融合で起きる!」といった本も出版されており、日本の巨大地震はCIA・イルミナティによる人工地震だと提唱していました。

 

横浜市、横須賀市、異臭、地震

水素核融合で人工地震が起きる理論で、簡単に説明すると大気中に二酸化炭素と水を充満させていきます。水と二酸化炭素ガスが一定量溜まった大気中にニュートリノ素粒子という物質を混ぜると、水素核融合(水素爆発)が起きて人工地震が起きるという「山本寛理論」です。例として、山本寛さんが水素核融合で発生したと発言しているのは地震や事件は以下になります。

 

  • 1995年・阪神淡路大震災
  • 2004年・新潟中越地震
  • 2011年・アメリカ同時多発テロ事件
  • 2011年・311東日本大震災

 

山本寛さん以外にも多数の地震学者はこの理論に賛同する方が多数存在しますが、科学的根拠があり正論だったとしても公に大々的には発言できないと言います。人工地震を起こしているのはイルミナティ・CIAなので反発・抗議しようとすれば謀殺されてしまいます。実際に山本寛さんは講義会なども開き積極的に巨大地震は水素核融合で人工的に起こしているという理論を唱えていたため、2009年7月9日にCIAに謀殺されています。

飯塚幸三が無罪主張し逮捕されない理由「アメリカCIAの代理者だから」池袋暴走事故

竹内結子他殺!赤十字病院へ搬送された理由「CIAイルミナティ傘下組織が死因隠蔽」

竹内結子は他殺?三浦春馬の死因と酷似「CIA工作員による暗殺か」

横須賀市・横浜市での異臭騒ぎの様子!画像・動画

10月12日には横浜駅で異臭騒動があり、14日には横須賀市で異臭騒動がありましたが、SNSの様子をまとめていきます。

12日の横浜駅では警察や消防が駆けつけ、一時は改札が閉鎖される事態にまで発展しました。警察の上層部は異臭の原因を知っているはずですが、日本警察もCIA下部組織なので公に発表はしません。

飯塚幸三が無罪主張し逮捕されない理由「アメリカCIAの代理者だから」池袋暴走事故

イルミナティカード「インターコンチネンタルホテル横浜と赤レンガ倉庫が壊滅している」

イルミナティカードでは、横浜市のインターコンチネンタルホテル横浜と赤レンガ倉庫が壊滅している画があります。

横浜市、横須賀市、異臭、地震

横浜市、横須賀市、異臭、地震

今回の横浜市・横須賀市の異臭騒動はCIA・イルミナティによる人工地震の為の事前準備なのかもしれません。そもそも「陰謀論」という言葉自体CIA・イルミナティが作り出した言葉です。陰謀論で終わればいいですが、悲惨な事態にならないことを願います。

 

神奈川県の異臭騒動の新たな情報が入り次第、随時更新・追記していきます(続く…)

飯塚幸三が無罪主張し逮捕されない理由「アメリカCIAの代理者だから」池袋暴走事故

竹内結子他殺!赤十字病院へ搬送された理由「CIAイルミナティ傘下組織が死因隠蔽」

竹内結子は他殺?三浦春馬の死因と酷似「CIA工作員による暗殺か」

コメント