事件

石井一雄容疑者(建設業)「知人から独占取材に成功!つまみを買いに行くはデマ」成田市飲酒運転

石井一雄容疑者、橋本麻衣子さん、飲酒運転、事故、成田市青山事件
石井一雄容疑者が運転していた乗用車

建設業の石井一雄容疑者(いしい・かずお)は飲酒運転し成田市青山の道路でワゴン車と衝突し逮捕されました。衝突したワゴン車に乗車していた橋本真衣子さんは死亡し、他5人も軽傷を負いました。石井かずお容疑者の知人から独占取材のまとめや事故現場の詳細を記述。随時、更新・追記されます。

石井一雄容疑者「知人から独占取材に成功」真面目な性格

石井一雄容疑者、橋本麻衣子さん、飲酒運転、事故、成田市青山

石井一雄容疑者が運転していた乗用車

石井一雄容疑者は飲酒運転で交通事故を起こし、衝突したワゴン車の橋本麻衣子さんが死亡し、同乗していた子供4人と運転手の夫が負傷した事件が話題になっています。石井一雄容疑者は普段どんな人物だったのか、当サイトの取材班が独占取材に成功したのでまとめていきます。

 

石井一雄容疑者の職場同僚Aさん:「今の職場には長い年月、勤続していますが、仕事は真面目ですよ。彼は64歳ですが無遅刻無欠席で、いつも気持ちのいいぐらいの仕事っぷりです。出勤時も誰よりも早くに出社するような仕事人間でした。」
石井一雄容疑者の知人Bさん:「彼はいつも晩酌をすると言っていましたね。最近ハマっている酒のお供は〇〇で~、なんて話をしていました。外に飲みに行くときは会社の集まりぐらいで基本は家でゆっくり飲むが好きなんだと言っていました。ビールや焼酎を好んでいたみたいですよ。」
石井一雄の知人Cさん:「飲酒運転で大きな事故を起こして、死傷させた報道を見て、彼と同姓同名なのでまさかと思いました。今でも信じきれません。飲酒運転するなんて不真面目な性格では無かった印象なので。僕らには真面目な性格を装っていたのかと疑心暗鬼になっています。本当にショックです。」
石井一雄の知人Dさん:「彼はいつもニコニコしていて、仕事に対しての意識も高かった印象があります。人間関係も良好ですし、明るいおじさんといったイメージです。飲酒運転して危険運転致死を起こしたのは信じられませんし、もう会えないのかと思うと寂しいですね」

 

石井一雄容疑者の人物像をまとめると、仕事に勤勉で真面目、性格は明るくて人間観県も良好です。毎日晩酌を自宅でしていたと証言がありますが、飲酒運転を起こすような不真面目な性格ではなかったと取材に応じています。石井一雄容疑者は周囲の人には「いい人」を装い、二面性があったのでしょうか。

筧真一の自宅住所特定!「鈴蘭台ハウスや愛車から見える困窮生活」ヤマト運輸神戸

筧真一・双子の弟の卒業アルバム入手「高校の同級生から取材に成功」神戸ヤマト運輸

石井一雄容疑者「つまみを買いに行くはデマ」

警察の取り調べによると、石井一雄容疑者が飲酒運転した動機は「酒のつまみを買いに行く為」と供述していますが、飲酒運転するほど酒のつまみが必要だったのでしょうか。そもそも事故現場が石井一雄容疑者の自宅付近と仮定して、最寄りのスーパーやコンビニを調べてみたら、あたりには何も無い事が分かりました。

石井一雄容疑者、橋本麻衣子さん、飲酒運転、事故、成田市青山

上記の画像の事故現場から最寄りのコンビニまでの距離は約2キロ程で石井一雄容疑者の自宅がそこからもう少し離れていることになると、到底歩いていける距離間ではありません。先述の通り知人の証言より毎晩のように酒を飲んでいたことから、アルコール中毒者なのかもしれません。酒が進み酔っぱらった勢いで酒とつまみの買い足しにいったのでしょう。身勝手な飲酒運転で殺意があろうがなかろうが、法律に反して人を殺したのだから殺人事件です。

 

逮捕後の取り調べに対して、石井一雄容疑者は「日本酒紙パック200mlと飲んだ」と供述していますが、それ以上に酔っぱらっていた事から、多量のアルコールを飲んでいた可能性が高いと調査中との事です。

 

(以下、追記)

石井一雄容疑者、橋本麻衣子さん、飲酒運転、事故、成田市青山

石井一雄容疑者は取り調べに対して「酒のアテを買いに行く」と供述していましたが、実は自宅から9キロ離れた飲食店(かつ丼)にご飯を食べに向かっていたとの情報が入ってきました。殺人を犯して尚、嘘をつき反省の色が全く見られませんね。

 

まだ、石井一雄容疑者の自宅住所の特定が出来ていないので、事故現場付近から飲食店がどのぐらい点在しているのか調査してみました。

石井一雄容疑者、橋本麻衣子さん、飲酒運転、事故、成田市青山

事故現場近くからは車を走らせないと、遠い距離に飲食店が点在していることが分かりました。そもそも飲酒運転で自宅から飲食店まで往復するつもりだったのでしょうか。帰りは代行タクシーを使うつもりだったのか定かではありませんが、常習的に行っていた可能性も考えられます。

石井一雄容疑者のプロフィール・事故現場地図

石井一雄容疑者、橋本麻衣子さん、飲酒運転、事故、成田市青山

石井一雄容疑者が逮捕される様子

上記の画像(追記)は石井一雄容疑者が逮捕される瞬間の画像になります。ワゴン車との衝突事故の影響で頭に傷を負っていることが分かります。加害者は軽症で被害者は死傷する身勝手で惨憺たる事件を犯した石井一雄容疑者の詳細についてまとめていきます。

 

名前:石井一雄(いしい・かずお)
年齢:64歳(2020年10月12日現在)
職業:自称建設業
住所:千葉県成田市
容疑:危険運転致傷

 

石井一雄容疑者が住む千葉県成田市の地図と事故現場について調査していきます。

亡くなった橋本麻衣子さん、重軽傷を負った男性と子供4人がが乗っていたワゴン車と衝突した事件現場のストリートビューと航空写真は以下になります。

石井一雄容疑者、橋本麻衣子さん、飲酒運転、事故、成田市青山

石井一雄容疑者、橋本麻衣子さん、飲酒運転、事故、成田市青山

下総インターチェンジに直ぐ近くの交差点の「大室街道」となります。片側一車線の道で、道路は綺麗に舗装されていますが、道路に面して山や田んぼに囲まれている道となります。見通しも良いのですし、車の大破した具合からある程度のスピードが出ていたことも予想できます。

竹内結子は他殺?三浦春馬の死因と酷似「CIA工作員による暗殺か」

竹内結子CIA・イルミナティ!次の他殺は誰?「長澤まさみか佐藤健か」

石井一雄容疑者の危険運転致死事件の概要「飲酒運転」

石井一雄容疑者、橋本麻衣子さん、飲酒運転、事故、成田市青山

亡くなった橋本麻衣子さんが乗車していたワゴン車

石井一雄容疑者は飲酒運転で対向するワゴン車と衝突し、危険運転致死の容疑で逮捕されました。対向車を走っていたワゴン車には家族二組が乗車しており、そのうち橋本真衣子さんが死亡しました。残忍な事件の概要をまとめていきます。

 

  • 10月12日17時頃、成田市青山の道路で石井一雄容疑者が運転する乗用車と対向車線を走るワゴン車が正面衝突する
  • ワゴン車には子供4人、死亡した橋本真衣子さんとその旦那が運転をしていた
  • 死亡した橋本麻衣子さん以外も全員が怪我負う
  • 事故に繋がったのは、石井一雄容疑者が運転する乗用車が対向車線をはみ出したことが原因
  • 事故当時、石井一雄容疑者の体内からは基準値以上のアルコールが検出された
  • 取り調べにおいて、石井一雄容疑者が飲酒運転をした動機については「酒のアテを買いに行く為」と供述
  • 逮捕後は「酒のつまみ」ではなく、「かつ丼を食べに行く」と供述(追記)
  • 石井一雄容疑者が服用していたアルコールの量は日本酒パック200ml(追記)

 

とても悲惨な事故ですね。これは事故ではなくもう殺人ではないでしょうか?子供たちの保護者の方が亡くなった心の傷はとても大きく深いと思います。
ワゴン車の後部座席の方もシートベルトしていれば、外に投げ出されずケガだけで済んだのに、残念ですね。
やっぱり、ちょっとだけだからいいと思ったのかな。
自分の命を守るベルトは、必ず着用しましょう。
酒飲んで、運転してる爺さんに擁護なんてない
対向車線にはみ出してお互いの車の左側が大きく損傷するような事故。はみ出したというより対向車線を逆走して縁石にぶつかったような感じ。

石井一雄容疑者が犯した危険運転致傷事件の新たな情報が入り次第、追記・更新していきます。(続く…)

佐藤孝次の事故現場画像!高校生人身「一般道で時速120キロ越えの常習犯」岡山市

近藤由輝Twitter特定!高校生人身「プロキックボクサーを目指す青年だった」岡山市

コメント

  1. 匿名 より:

    報道前に「飲食店に行く予定だった」ってまとめてあるけど、情報早いなこのサイト!