歌手

加護亜依の老け方がヤバイと話題に!撮影中いきなり泣いた理由はなに?

先日放送された大型特番に出演した加護亜依さん。

見事なパフォーマンスを披露しますが、「老け方がヤバイ」と思わぬところが話題になってしまいます。

そこで今回は、加護亜依さんの最近の活動についてまとめていきます。

加護亜依と辻希美が13年ぶりにユニット「W」でテレビ出演!

そんな加護亜依さんですが、先日出演したテレビ番組での顔立ちから、「老け方がヤバイ」と話題になっています。

そのきっかけはテレビ東京系で放送された「テレ東音楽祭2019」での一コマ。

加護亜依さんは元モーニング娘。の辻希美さんとのユニットとして、当時人気を集めていた「W(ダブルユー)」として歌番組に13年ぶりに出演を果たしました。

久しぶりの2人での登場に、ファンが大いに盛り上がっただけでなく、パフォーマンスでも息ピッタリの見事な歌唱を披露します。

加護亜依さん自身も、公式ブログで「13年のブランクは色々とありますが でも、息はぴったりな所 自分達でも「さすが私達」と思える不思議」とコメントしていました。

ただ、そのパフォーマンスだけでなく、思わぬところもネット上で話題になってしまいました。

早速見ていきましょう!!!

加護亜依の老け方がネットで話題に!?

それが、2人の年の取り方。

放送中から2人の老け方がかなり異なっていたため、ネットがざわついていましたが、放送終了後の、加護亜依さんのブログや辻希美さんのインスタに公開された写真でさらに、歴然となります。

そこにはテレビ番組に度々出演して、変わらぬ姿を披露している辻希美さんとは対照的に、顔がかなり老け込んで、ほうれい線も目立つようになってしまっている加護亜依さんの対照的な姿が。

この2ショットに、ネットでは

  • 「2人の年の取り方が違い過ぎる」
  • 「加護亜依さんの顔が昔と違って、誰かわからなかった」

と残念な形で話題になってしまいました。

加護亜依さんが撮影中いきなり泣いた理由はなに?

さらに加護亜依さんは6月28日に更新した、自身のインスタで撮影中にいきなり泣いたことを明かしました。

加護亜依さんはインスタで、「先日の撮影のワンシーン」と前置きしたうえで、「実は全然泣くシーンじゃなかったんですが、ポロポロ涙が出てしまった」と告白しました。

続けて、「そんなちょっと変な私を知ってる人達だから“加護ちゃんスイッチ入っちゃった!”って誰も何も言わずカメラを回してくれました」とのコメントと共に、そのときに撮影された画像を添付。

そこには、ビルの屋上で手すりにもたれかかり、夜景を見ている加護亜依さんが泣いている姿が収められています。

泣いてしまった理由に関して「冷たい都会の夜が綺麗で切なくって、みんな色々頑張ってるんだなぁって思えて涙が止まらなかった」とコメントしています。

この投稿に関して、

  • 「人間味にあふれいて、人としての温かさを感じる」
  • 「人生いろいろ経験した加護さんだからこそ、人の気持ちが分かるものですね」
  • 「素晴らしい人と、信頼関係を築いて仕事できているんですね」

と様々な感想が寄せられていました。

加護亜依さんといえば、過去には未成年時の喫煙スキャンダルで懲戒解雇を受けてしまったり、結婚後にDV被害を受けたことによって離婚した経験があるなど、かなり波乱万丈の人生を送ってきました。

過去に別の番組で収録中に泣いてしまった事もあるため、精神的に幼いと批判されることも多いですが、それも本人の今までのいろんな経験から来ているんでしょうね。

まとめ

ここまで加護亜依さんについてまとめてきました。

「テレ東音楽祭2019」で辻希美さんとの元気な2ショットを披露しましたが、思わぬところで話題になってしまいましたね。

過去にはスキャンダルも起こしており、「問題児」のイメージも強いですが、最近は信頼できる方々と、楽しく仕事できているようですね。

・「テレ東音楽祭2019」に13年ぶりに「W(ダブルユー)」として出演。

・ネット上では辻希美さんと比較して、その老け方が話題に。

・インスタでは撮影中に突如泣いてしまった事を明かす。

コメント