市來玲奈のアナウンサーの評判は?社交ダンスの腕前や乃木坂卒業理由は?

芸人・アナウンサー・声優・その他

市來玲奈は乃木坂46として活躍していましたが、卒業して現在はアナウンサーです。

「行列のできる法律相談所」などでおなじみですが、アナウンサーとしての評判はどうなんでしょうか?

また、市來玲奈のダンスの腕前と乃木坂46を卒業した理由はどうしてなのかについても調べてみました。

今回は市來玲奈について紹介したいと思います。

スポンサーリンク

市來玲奈のプロフィール

まず最初に市來玲奈のプロフィールと経歴について紹介します。

名前:市來玲奈

生年月日:1996年1月22日

年齢:23歳

出身地:千葉県

職業:アナウンサー

2011年の8月21日に乃木坂46の1期生のオーデションに合格しました。

市來玲奈がアイドルになろうと思ったのは、富山県にいるおじいちゃんとおばあちゃんにテレビで歌って踊る姿を見て欲しい理由からだったそうです。

アイドルとして活躍していた市來玲奈でしたが2014年に乃木坂46を卒業しました。

卒業後は、女優になって映画「さざ波らプソティー」に出演しています。

そして、2018年の4月から日本テレビに入社してアナウンサーになりました。

スポンサーリンク

市來玲奈のアナウンサーの評判は?

市來玲奈が去年アナウンサーになってから1年以上が経ちましたね!

去年の10月から「行列のできる法律相談所」のアシスタントに大抜擢されています。

「news zero」ではお天気を担当するようになって大忙しだと思います。

そんな市來玲奈のアナウンサーとしての評判はどうなんでしょうか?

ネットで調べてみると、市來玲奈のアナウンサーとしての評判がいいとはあまり言えませんでした。

リアクションがわざとらしく大きすぎてあざとく感じる。

・乃木坂46を踏み台にしてアナウンサーになってコネだと思う

・「行列のできる法律相談所」は徳島アナウンサーの方がよかったのに…

などこのようにあまり評判がよくはありませんでした。

もちろんネットで「かわいい」「明るくて好き」「癒される」などの反応も見られましたが…

確かに、まだ新人アナウンサーなのにいきなり「行列のできる法律相談所」に大抜擢されたのは、実はコネなんじゃないか?とも思ってしまいますね。

市來玲奈は乃木坂46の時からコミュニュケーション能力が高くて、すごく愛想もあったそうです。

だから「行列のできる法律相談所」に大抜擢されたと業界では言われています。

ということでコネではなくて、市來玲奈の実力だったのではないでしょうか?

スポンサーリンク

市來玲奈の社交ダンスの腕前は?

市來玲奈は、ダンスが好きで小学5年生の時にダンス教室に通いはじめました。

社交ダンスでは一番ラテンダンスが得意なんだそうです。

市來玲奈の社交ダンスの腕前はどうなんでしょうか?

2009年に開催された「全日本選抜ダンス選手権」では、アマ・ジュニアダンスのラテン部門で2位輝いたこともあります。

全国の大会で2位になって市來玲奈のダンスの腕前が凄いことは間違いないですね!

また、「金スマ」の社交ダンスの大会に出場した時は優勝していました。

スポンサーリンク

市來玲奈が乃木坂46を卒業した理由は?

市來玲奈は乃木坂46になってからわずか3年で卒業しています。

乃木坂46はデビューした頃から人気があったのにすごくもったいない気がします。

市來玲奈はダンスの腕前が凄いのでプロにもなれますよね。

それとも現在、市來玲奈はアナウンサーなのでアナウンサーになるために乃木坂46を卒業したんでしょうか?

2013年頃から大学進学に向けて受験勉強をするために仕事をセーブしていたみたいです。

受験勉強をがんばった甲斐があって、2014年に早稲田大学に合格をしました。

しかし、アイドルと大学の両立は難しく「学業に専念するため」が乃木坂46を卒業することにした理由でした。

スポンサーリンク

まとめ

市來玲奈のアナウンサーとしてのネットの評判がいいとはあまり言えませんでした。

しかし、業界内からの評判はいいみたいです。

社交ダンスの腕前は凄くて、ジュニアダンスの大会で2位になったり、社交ダンス大会では優勝していました。

乃木坂46を卒業した理由は学業に専念したいからでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました