事件

菊川慎二容疑者(しんじ)の事件現場・顔画像特定!岡山市「包丁で刺しまくった…」

菊川慎二容疑者、太田明治、岡山市、刺殺事件事件

2020年9月8日に岡山市北区中央町でマンションで菊川慎二容疑者が自室で近隣に住む太田明治(おおためいじ)さんを刺殺したとして逮捕されました。きくかわしんじ容疑者の事故現場と自宅を特定。顔画像や事故詳細なども随時・更新していきます。

菊川慎二容疑者が刺殺した事故現場を特定!

菊川慎二容疑者、太田明治、岡山市、刺殺事件

2020年9月8日に菊川慎二容疑者は緊急逮捕されました。菊川慎二容疑者は岡山市北区東中央町のマンションの自室で、顔見知りであった太田明治さんの腹部を包丁で何度も刺し殺した容疑で逮捕されました。菊川慎二容疑者の「自室(事故現場)」を特定したのでまとめていきます。

菊川慎二容疑者、太田明治、岡山市、刺殺事件

事故現場住所:岡山県岡山市北区東中央町4-3

物件名:東中央町ハイツ

家賃:3~4万円程度

岡山市東中央町は繁華街で、居酒屋などの飲食店が多く点在している地域で、岡山県の中では栄えた地域です。菊川慎二容疑者と刺殺された太田明治さんは「東中央町ハイツ」に住んでおり、向かい合わせの部屋でした。

冨沢進容疑者の犯行動機・自宅住所特定!福井市女子高生殺害は認知症が理由か?

隣人トラブルによる殺害事件

今回の事件では、菊川慎二容疑者と太田明治さんは同ハイツ内の向かい合わせの部屋でした。隣人トラブルでの殺害事件は過去にも多発しています。例えば、2020年5月4日に起きた足立区の事件でも隣人トラブルで殺害事件までに発展しました。

菊川慎二容疑者、太田明治、岡山市、刺殺事件

  • 無職の蛭田(ひるた)静治容疑者がアパートに住んだのは6~7年前、トラブルとなった隣人夫婦は1年前に引っ越してくる
  • 事件当時、隣人夫婦の息子夫婦・小林勝之と孫を連れてきて前夜から泊まっていた。
  • 蛭田静治容疑者は「子供の声がうるさい」・「小林家一家の騒音がうるさい」と腹を立てる。
  • その後、蛭田静治容疑者は隣人宅に押しかけ、父親を鈍器で殴り、小林勝之さんを包丁で刺して殺害。
  • 蛭田静治容疑者はアパート内の住人が階段を上る音だけでも「うるさい」と神経質な部分を見せていた。
  • 事件後の供述では、「騒音や子供の声がうるさく、我慢の限界だった」と供述。
  • 蛭田静治容疑者は無職なので家に引き籠っていることが多かった。

 

菊川慎二容疑者と太田明治さんは真向いの部屋だったこともあり、騒音が原因の可能性も考えられます。上記の事件の事例を挙げましたが、「無職でひきこもり」なのは菊川慎二容疑者も一致するのではないでしょうか。自宅にいる時間が長いと、周囲の騒音に対して敏感になるのでしょうか?洗濯機や掃除機の音や足音などの生活音、基本的には周囲の人が気にしない音が頭の中を刺激する症状は「聴覚過敏」と呼ばれています。

菊川慎二容疑者のプロフィール顔画像!

名前:菊川慎二(きくかわ・しんじ)
生年月日:1969年~1970年
年齢:50歳(2020年9月8日現在)
職業:無職
SNSアカウント:情報なし
顔画像:情報なし

FacebookなどのSNSアカウントや顔画像を特定できたら、随時更新していきます。

菊川慎二容疑者が太田明治さんを刺殺した事件概要

2020年9月8日岡山市北区東中央町、菊川慎二容疑者が同ハイツに住む太田明治さんを殺害した事件の概要をまとめていきます。

8日午前2時15分ごろ、岡山市北区表町3の岡山県警岡山中央署千日前交番から、「男の腹を包丁で刺した」と110番があった。駆け付けた同署員が交番にいた同市北区東中央町の無職、菊川慎二容疑者(50)と近くのマンションに向かい、腹から血を流して倒れている太田明治さん(55)を発見した。太田さんは同市内の病院に搬送されたが、約1時間後に死亡した。県警は菊川容疑者を殺人未遂の疑いで緊急逮捕。容疑を殺人に切り替えて詳しい経緯などを調べる方針。

逮捕容疑は8日午前2時10分ごろ、同市北区東中央町のマンションの自室で、太田さんの腹部を包丁で数回突き刺して殺害しようとしたとしている。菊川容疑者は「腹を包丁で刺してこらしめようとした」と容疑を認めているという。

県警によると、菊川容疑者と太田さんは同じマンションの向かいの部屋に住み、ともに1人暮らし。2人は顔見知りだったとみられ、県警はトラブルがあったかどうかなどを詳しく調べている。当時、交番はパトロール中で無人だった。

現場はJR岡山駅の南東約1・3キロの繁華街に近い住宅街。

出典:ヤフーニュース

  • 8日午前2時10分頃、菊川慎二容疑者が太田明治さんの腹部を何度も刺し殺害。
  • 8日午前2時15分頃、菊川慎二容疑者は太田明治さんを刺殺した後に岡山県警岡山中央署千日前交番へ自首。
  • 菊川慎二容疑者と警察が事件現場へ向かうと、太田明治さんが出血多量で倒れている。
  • 太田明治さんが救急搬送されるも、死亡が確認された。
  • 2人は同じハイツの向かいの部屋に住む顔見知り。

菊川慎二容疑者の顔画像はまだ特定されていないのですが、情報が入り次第、追記していきます。

コメント

  1. 匿名 より:

    糞みたいな内容の記述だな