スポーツ

朝倉未来が斎藤裕に対戦要求!微妙な反応され未来苦笑い!

朝倉未来、斎藤裕、RIZIN、対戦スポーツ

2020年8月10日にRIZIN23で第7試合で摩嶋一整にKO勝ちし、日本フェザー級トップの座を掴んだ斎藤裕ですが、試合を観ていた朝倉未来が対戦をアピールするも微妙なリアクションだったのです。(笑)

2人のやりとりについてまとめていきます!

また世間の反応も一緒に紹介していきます!

では、早速詳細を見ていきましょう!

朝倉未来が斎藤裕に対戦要求「やってやってもいい」!

https://spice.eplus.jp/

修斗フェザー級王者の斎藤裕と、MMA戦績13勝1敗の摩嶋一整の対戦は、日本人フェザー級の頂上決戦と言われていました。

https://jp.rizinff.com/

グラップラーの摩嶋は1ラウンド目では、しつこいタックルで上を取り続け、斎藤にとっては厳しい展開かと思われましたが、2ラウンド初めにタックルを切り、サッカーボールキックを放ち、そのままパウンドを落とし、斎藤が見事にKO勝ちを収めました。

解説を務めていた朝倉未来は、

「これが日本1位の戦いでしょうか。
俺がやってやりましょうかね。

と、コメントします。

https://news.yahoo.co.jp/

斎藤はリング上で、

「まあタイミングが合えばお願いします!」

と、微妙な返答で、朝倉未来も苦笑いを浮かべていました。(笑)

https://gonkaku.jp/

試合後のインタビューで、斎藤は、

「いきなりやってもいいみたいに言われたので、どうなのかなって思ってああいう顔になりました。
僕が挑戦するというよりは彼がやりたいというのであれば、対戦は実現するのでは。
僕からやりたいというのはないです。」

と、めちゃくちゃ微妙な回答をしました。

これに対して、朝倉未来はこんなツイートをつぶやいていました。

朝倉未来が「やってもいい」と上から物を言ったが、斎藤は「そっちがやりたいなら」と返答しています。

斎藤にとっては、知名度は朝倉未来の方が圧倒的に上ですが、選手としての実力は修斗王者の方が全然強いというプライドがあるのでしょうね。

世間の反応は?

まとめ

朝倉未来がYouTubeの圧倒的な登録者数を持ち、お金も知名度も手に入れているので、ほとんどの選手が歩み寄ったり、対戦アピールする中、斎藤のこのスタイルはかなり評価が高いのではないでしょうか。(笑)

この返しには朝倉未来自身も面食らったのではないでしょうか。(笑)

でも、斎藤よりも話題性のある平本蓮との対戦を実現して欲しいですね。

コメント