渡部建、文春取材じゃなく謝罪会見しろ!芸能界では嫌われ者!

渡部建、アンジャッシュ、病気、リーク、文春芸人・アナウンサー・声優・その他
https://news.nifty.com/

複数の女性との関係で活動を自粛中のアンジャッシュ渡部建が6月25日発売の文春のインタビューに応じたことで新たな批判を呼ぶことになりましたが、芸能人はどんな反応を見せたのでしょうか?

また渡部建のスキャンダルをリークした人物は誰なのか著名人の推測も紹介していきます。

では早速紹介していきます。

スポンサーリンク

渡部建の文春独占インタビューで疑問の声

渡部建はテイクアウト不倫を藤られた文春で独占インタビューに応じたことで、さまざまな疑問の声が寄せられました。

スキャンダルがスクープされた週刊誌に、再度独占インタビューに応じる代わりに第2弾、第3弾を抑えるためにインタビューに応じたのではないかとされています。

そして、この独占インタビューで謝罪しましたが、未だ公の場に登場し謝罪会見を開くまでには至っていません。

そもそもスキャンダルを報じられた有名人が謝罪の会見を開くべきかどうかについては、意見が分かれています。

古市憲寿

社会学者の古市憲寿氏は『とくダネ!』で渡部の行為が社会にダメージを与えたわけではないとして、そもそも謝罪会見をする必要がないと発言しています。

立川志らく

落語家の立川志らくは、『グッとラック!』で、謝罪会見をする必要は無いが、「あいつすごいね、あんな会見したね!と伝説になるくらいの事をしたらいいのに」と発言し、週刊誌に告白するよりも、会見で芸人らしい姿が見たかったと話しました。

東国原英夫

一方で東国原英夫氏は『バイキング』で「記者会見は絶対にすべき」と発言し、事情の説明と謝罪をするべきだとしました。

峰竜太

タレントの峰竜太は『アッコにおまかせ!』で「佐々木希が渡部建を助けるつもりなら、2人で会見をすればいい」と話していました。

夫婦間の問題なので謝罪会見が必要ないのかもしれませんが、公共の場所を使ったことに対してや、社会的責任から背いた行為に対しては謝罪しないといけないと思います。

独占インタビューでも多目的トイレの事については触れていませんでした。

謝罪会見しない芸能人も多い

これまで、芸能界では大きなスキャンダルが報じられると会見を開き、謝罪をするという形がとられてきましたが、近年では開かないとう選択肢を取ったりするようになってきています。

唐田えりか

東出昌大との不倫で世間を騒がした唐田えりかに関しては、未だ公の場に現れていません。

木下優樹菜

2019年10月にタピオカ店のオーナーにダイレクトメールを送っていたと報じられて木下優樹菜も事務所の公式サイトやインスタグラムで謝罪文を発表したのみでした。

独占告白で反感を買う

今回文春での独占告白という方法を選んだことで、他の芸能人やマスコミから反感を買ったという側面もあります。

芸能記者は「番組を制作する側は、ムービー素材が欲しいわけです。記者会見を開いてくれれば、各ワイドショーが横並びで同じ素材を手にすることが出来るので平等に報じられます。今回は文春で告白したことでワイドショーで使いやすい素材がなくなってしまいました。ワイドショーにとっては、非常に嬉しくない展開であり、そういう事もあって番組内での取り扱い方が少々バッシング気味になっていったという事はあるでしょう」と明かしました。

フリーライター大塚ナギサ氏

渡部建の取った行動に対して、エンタメ事情に詳しいフリーライターの大塚ナギサ氏は「各ワイドショーに出向いて、それぞれの単独インタビューを受けるという方法があります。そうすれば、渡部さんもいろいろな話が出来るし、その中で一発逆転が狙えるような話題が出てくるかもしれないし、世間の同情を誘う事もあるかもしれない。そうすることで、ワイドショー側もインタビューを受けてくれたという事で、報じ方も多少はマイルドになるでしょう。バッシングを最小限に封じ込めるという意味では、各ワイドショーの取材を平等に受けるというのも1つの手だったと思います」と語りました。

そして現在渡部建は、今回の独占インタビューを終え、バッシングの流れのまま、世間がこの騒動に対して、興味をなくすのを待っている状態であります。

スポンサーリンク

渡部建のスキャンダルをリークした人物は?

アンジャッシュ渡部建のスキャンダルをリークした人物について、放送作家でコラムニストの山田美保子が語りました。

一体誰なのでしょうか?

6月28日放送の『サンデー・ジャポン』で複数の女性との関係が文集で報じられ芸能活動を自粛している渡部建ですが、自身のスキャンダルを報じた文集に、スキャンダルに加え、妻の佐々木希や相方の児島への想いなどを明かした件を特集しました。

スキャンダルは何処から漏れた

ここで話題になったのが、今回文集が報じた渡部建のスキャンダルはどこから漏洩して何故バレたのかという事です。

複数の女性と関係にあったと報じられ、その内の1人の女性が文春の取材に応えました。

「たしかに私と渡部さんは、多い時には週2回ほど関係を持っていました。結婚後も別れることなく、トータルで30回は超えているかもしれません」と明かしました。

又、1人の人として扱ってくれなかった渡部建に対して、強い憤りを感じていたようです。

このような事から、この女性が文春にリークした可能性が高いのではとみられていました。

山田美保子が語るリークした人物は?

しかし、番組ではMCで爆笑問題の田中裕二が「スキャンダルが明らかになったのは女の人達からのリークがきっかけなんですか?」と質問すると、山田美保子は「私は実はそう思っていないんですね」と見解を明かしました。

理由としては、「文春さんは、渡部さんの事を2年前から追いかけているんです。もしも女の人達に渡部さんへの恋愛感情とか、佐々木希さんから略奪してやろうとか、過去の不倫と同じドロドロしたものがあれば、もっと早くスクープが出ていると思うんですね」と説明しました。

そして「彼女たちの口が非常に重い感じが、記事からは読み取れます。それよりは渡部さんがケチだとかやっている遊びがひどいと思っている人であるとか、後輩が高校野球やグルメの取材のパシリに使われていたのを見ていた人からリークが出た可能性がありますよね」と推察しました。

後輩の扱いが雑

後輩芸人に、高校野球の座席確保に並ばせたり、本の内容を要約して教えろと本を送りつけたりと後輩に対する扱いもかなり雑だったみたいです。

お笑い芸人からは「世間が相当よく思っていたんでしょうね。僕らは昔から知っているから正直周りは誰もびっくりしていなかった」と明かしました。

殆どの芸人仲間からもあまりよく思われていなかったみたいです。

スポンサーリンク

まとめ

興味は無くなってもこの未だかつてないスキャンダルは世間の皆の頭の中から消え去ることは無いでしょう。

しかし、文春は押さえましたが、他の週刊誌から続報が出る可能性もあるかもしれません。

渡部建は人を見て直ぐに態度を変えて自分より下だと思ったら、扱いが雑で後輩芸人も人として見ていなかったのでしょう。

女の人だけでなく、周りの芸人に対しても相当嫌われていたようですね。

いずれにしても自業自得かと思われます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました