平本蓮と安保瑠輝也(るきや)の確執!SNSで喧嘩!

平本蓮、安保瑠輝也、るきや、喧嘩スポーツ

K-1を脱退し、RIZINのリングにあがりMMA転向を示唆している平本蓮と、現K-1スーパーライト級王者の安保瑠輝也には対戦必至のSNSでの確執があります。

現代格闘家はSNSで盛り上げるよねw

昔は試合後のマイクパフォーマンスでしか対戦アピールできなかったのが、、、

では、早速詳細をみていきましょう!

スポンサーリンク

平本蓮と安保瑠輝也がSNSでバチバチの喧嘩!

平本蓮、安保瑠輝也、るきや、喧嘩

https://www.youtube.com/

平本蓮はK-1初代ライト級トーナメント準決勝で、ゴンナパーとゲーオの二人にKO勝ちしています。

2018年3月のゲーオ戦を最後にK-1のリングから姿を消し、2019年10月31日にK-1との契約が満了したことを報告しました。

平本蓮はSNSで、

「世界最高の頂を目指して
頑張ります!
今日から新しく契約ができるようになったので、復帰戦は決まり次第ご報告させていただきます!
最後に今でもK-1を愛しています!
俺は俺のやり方でK-1が最高を証明していきます!
世はまさに大格闘技時代!
行くぜ!新世界へ!!
Wego!」

と、投稿しました。

これに対して安保瑠輝也が、

「おいワンピースかぶれ、どこが立ち技世界最高の頂やねん
チャンピオンになれんかった人間が綺麗事ばっか並べて逃げんなや」

と、コメントしましたが削除し、

「K-1最高を証明したいなら、チャンピオンの俺と戦ってからいけよ。
いつでも、何キロでも相手したるよ。」

と、言い直しています。

これに対して平本蓮は、

「消すなよ!(笑)
いつでもいい!非公式線いつやる?」

と、コメントしまし安保瑠輝也は、

平本蓮、安保瑠輝也

https://twitter.com/

「ぐちぐち言ってきたのはお前からやろが。
ワンピースかぶれ」

と、コメント。これに対し平本蓮が、

「ぐちぐちぐちぐちうるさいなー
誇りがあるなら自分を貫けよ。
みっともないぞ!
K-1王者だろ?
俺なら相手にしないなぁ
チャンピオン!
自分のブランドに自信持って!
何キロでもいいなら非公式戦ならいつでもやるしDMでもリプでもして!
あんたのジムでもいいし!」

この一連のやり取りに対して、平本連の友達である篠塚辰樹が加勢しました。

平本蓮、安保瑠輝也、るきや、喧嘩

https://twitter.com/

安保瑠輝也に対して、

「K-1辞めたいってTEPPENきてましたよね?(笑)」

と、コメントしていました。

篠塚の突っ込みが絶妙でw

安保瑠輝也がゲーオと対戦し辛勝した試合で、平本蓮が、

「ゲーオの勝ち!」

と、コメントしていたので、平本連に対しては敵対心を持っています。

平本蓮、安保瑠輝也

https://www.youtube.com/

平本蓮は2020年4月29日に自身のYouTubeで、平本蓮が観たい注目カード6選の中で、「安保vsオレ」を挙げて、

「なんだかんだで因縁はありますけど。
ツイッターとかでもバチバチやってましたけど」

と、コメントしています。

安保瑠輝也もインスタライブで、

「平本と対戦したい」

と、言っているので両者の対戦は必至でしょうか。

ただ、平本蓮はせっかくK-1を抜けているので、安保瑠輝也との試合はK-1に居ても実現したのではないでしょうか。

スポンサーリンク

まとめ

2人の戦いは実現するのでしょうか?

K-1が鎖国状態なので他団体同士が試合をすのであれば、

  • 非公式戦
  • 安保瑠輝也がK-1を離脱
  • RIZINメガイベントが開催で実現

するかの3択になるでしょうね。

K-1にはガチガチの独占契約がついていて、3年間の独占契約+試合をする度に1年間の契約更新というルールなので、平本蓮がK-1に戻ることは絶対ないですし、安保瑠輝也は2020年3月22日に試合を行っているので、離脱するとなれば2021年3月21日まで他団体含め試合をせずに待つしかありません。

もしくはRIZIN榊原CEOが企ているRIZINメガイベントが実現すれば、団体の壁を越えて試合が実現する可能性もなくは無いですが、これまたK-1が鎖国状態を開放しなければいけませんが、、、(笑)

公式戦で実現すれば面白いですが、非公式戦で実現しても茶番劇になりそうな気がします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました