那須川天心がボクシング転向したら世界王者になれる?

那須川天心、ボクシング転向、世界王者スポーツ
出典:https://thedigestweb.com/

キックボクシング界の神童こと、那須川天心ですがK-1王者の武尊との頂上決戦を望まれていますが、なかなか実現しない現状です。

恐らく、今の那須川天心には武尊以外に敵はいないので、ボクシングに転向する可能性も十分にあります。

那須川天心はボクシングで世界王者になれるのでしょうか?

では、早速詳細を見ていきましょう!

スポンサーリンク

那須川天心はボクシングに転向するのか?

那須川天心、ボクシング転向、世界王者

https://twitter.com/

那須川天心は2020年5月時点で、キックボクシング戦績は全戦全勝の無敵を誇っています。

「神童」と言われてますが、キャッチコピー負けしない実力の持ち主です。

キックボクシング界ではもう敵なしの状態で、残る仕事はただ一つのみとなっています。

残すはK-1の三階級王者の武尊との頂上決戦のみといっても過言ではありません。

この試合が実現しない、もしくは実現したのなら、那須川天心はキックボクシング界にやり残しは無く、他競技に転向する可能性が非常に高いと言えます。

那須川天心は以前、

「22~23歳までにキックに専念してキックを制覇したい。

それ以降にボクシングやUFCに行くことも考えたい。」

と、語っていました。

ちなみに、那須川天心は、2016年12月にRIZINでMMA(総合格闘技)に初挑戦し、2連勝を掲げています。

2017年にはUFCから6万ドルのオファーを受けましたが断っています。

2016年末のMMA2連勝の後、これまでMMAをやっていないことから、本人にMMAに対する情熱は無いような感じがします。

そうなると、ボクシングに転向する可能性はとても高いのではないでしょうか。

ちなみに渡嘉敷勝男曰く、那須川天心はキックボクシングからボクシングに転向したら、帝拳ジムに移籍すると発言していました。

現にパンチを磨くために帝拳ジムに通っています。

果たしてボクシングでは世界王者になれるのか?

では、次に行きましょう!

スポンサーリンク

ボクシング界からの那須川天心の評判は?

ボクシング界で名の知れた権威のある人物からの、那須川天心に対する評価を見ていきましょう!

三浦隆司(元WBC世界スーパーフェザー級王者)

那須川天心、ボクシング転向、世界王者

https://www.town.mitane.akita.jp/

「パンチの技術もパワーもすごい。

ボクシングをやったとしても世界チャンピオンに絶対なれる。

それぐらいのパンチがある。」

元帝拳ジム葛西裕一トレーナー

那須川天心、ボクシング転向、世界王者

https://twitter.com/

「天心の素質は西岡利晃(元WBC世界スーパーバンタム級王者)よりも上。

ボクシング界でもそうはいない。

ボクシングでも短い戦績ですぐに世界王座を取る才能がある。

(木村悠とのスパーリングを見て)高校生の天心が世界王者とテクニックで互角以上に渡り合っていたのをこの目で見ただけに、天心への期待は大きい」

山中慎介(元WBC世界バンタム級王者)

那須川天心、ボクシング転向、世界王者

https://twitter.com/

「ハンドスピード、パンチ力、当て勘、気持ちの強さ、若さ、勢い、全てを持ち合わせいてエグい。

元世界王者アムナットをKOしたボディへのアッパーフックをよく打ってるのを見るけど、あれは僕でも打てない」

大橋会長(井上尚弥所属の大橋ジム会長)

那須川天心、ボクシング転向、世界王者

https://twitter.com/

那須川選手はボクシングをやっても世界王者になれますね。

これまでプロ3戦目での世界王者と言うのが最速記録なんですが、それを破れるとしたら那須川選手がボクシングをやって時じゃないですかね」

渡嘉敷勝男(元WBA世界ライトフライ級王者)

那須川天心、ボクシング転向、世界王者

https://www.nikkan-gendai.com/

現時点では日本王者レベル。

世界王者には勝てない。

だけどボクシングに専念すれば、世界王者になれる。

京口紘人(現WBA世界ライトフライ級スーパー王者)

那須川天心、ボクシング転向、世界王者

https://twitter.com/

天心のボクシングスキルは現時点で日本王者クラス。

世界戦が12ラウンドあるので、そこにスタミナ的に対応できるかどうか。

パンチ力だけで言ってらそんなにない。

ただ、スピードとタイミングとキレがずば抜けている。

京口自身が天心と試合をしたら、自分が勝てない。」

スポンサーリンク

まとめ

ボクシング界からの元世界チャンピオンからの評価をみていると、那須川天心がボクシング界に転向しても世界王者になれる可能性は極めて高いのではないでしょうか。

武尊との頂上決戦を実現した後はキックボクシング界に敵なしのチート的な強さを誇っているので、ネクストステージはボクシングで活躍してほしいですね。

もし井上尚弥との試合も実現すれば、ボクシング界の人気が凄いことになりそうですね。

逆にキックボクシング界の人気は落ちるでしょうが、、、(笑)

この記事をまとめると、、、

  • 那須川天心は22歳~23歳で次のステージ(UFC、ボクシング)に転向したいと発言していたが、総合格闘技のオファーは断っている事実もあるので、ボクシング転向が濃厚
  • ボクシング界からの評価を調査したら、世界王者になれる可能性がかなり高い
  • ボクシング転向となると、帝拳ジムに移籍するのが濃厚のようだ

コメント

タイトルとURLをコピーしました