芸人・アナウンサー・声優・その他

松本人志の頬のシミや顔の腫れの正体は?ヒアルロン酸入れた?

松本人志、ヒアルロン酸、右頬、アザ、シミ芸人・アナウンサー・声優・その他
出典:https://news.biglobe.ne.jp/

お笑いコンビダウンタウンの松本人志(まっちゃん)の頬についてある話題が飛び交っています。

  • ヒアルロン酸注射を入れた?
  • 頬が腫れているように見える!
  • 右頬にデカいシミがある!
  • 右頬のアザは怪我したの?

などと、噂になっているので真相について確かめていきましょう!

松本人志(まっちゃん)の頬の腫れや黒いシミがヤバい

まずは噂になっている松本人志の頬の腫れや右頬の黒いシミ、アザのようなものについての画像を見ていきましょう!

松本人志、ヒアルロン酸、右頬、アザ、シミ

https://twitter.com/

松本人志、ヒアルロン酸、右頬、アザ、シミ

https://twitter.com/

右頬に薄っすらではありますが大きなシミ?アザ?のようなものが見えます。

松本人志、ヒアルロン酸、右頬、アザ、シミ

https://twitter.com/

こちらの画像を見ると、頬がかなり腫れぼったいですし顔がパンパンです。

松本人志、ヒアルロン酸、右頬、アザ、シミ

https://twitter.com/

かなりふっくらとした印象です。

こちらの画像は2019年から2020年のものなので最近のもので、世間からは頬の変わりように話題を呼んでいるのです。

では、過去の松本人志の画像と比較して変化をみたいと思います。

松本人志(まっちゃん)の過去の顔画像と比較

松本人志がの頬が

  • シミ
  • アザ
  • ヒアルロン酸
  • 腫れぼったい

などと噂される前の直近の画像と比較してみました。

松本人志、ヒアルロン酸、右頬、アザ、シミ

まずはシミやアザにフォーカスを当て比較してみると、一目瞭然ですね。

過去の画像(右)には黒い影は存在していないですね。

芸能人なのに収録前に化粧しないのか?w

松本人志、ヒアルロン酸、右頬、アザ、シミ

頬の腫れにポイントを当てて比較してみると、別人レベルで顔つきも違っているように見えます。

では、なぜ頬が腫れたり、黒いシミやアザのようなものが出来たのか深堀していきたいと思います。

  1. ヒアルロン酸注射を打ったのか?
  2. 怪我が原因なのか?
  3. 単なるシミなのか?

噂されている3点について注力していきたいと思います。

松本人志(まっちゃん)はヒアルロン酸注射を打った?

そもそも松本人志の頬の変化について噂が飛び交ったのは2019年の12月28日放送された『ワイドなショー』の放送でのことでした。

この日のツイッターは松本人志の頬について相当話題になっていました。

世間の客観的な意見では、

  • ヒアルロン酸注射
  • ボトックス注射

をしたのでは疑問視されていますがそもそも双方の注射の種類は何なのかまとめてみました。

ヒアルロン酸注射・ボトックス注射

ヒアルロン酸注入は、生体内に存在している成分「ヒアルロン酸」を注射し、 しわの改善や輪郭形成などを行う治療です。
ボトックス注射は、筋肉をリラックスさせる作用のある薬剤を注射することで、 しわを軽減する治療です。

芸能界では老化とともにヒアルロン酸注射を打つ芸能人は多々います。

注射後の変化にファンはすぐ気づいてしまい話題を呼ぶことが多々あります。

例えば、平子理沙は顔にヒアルロン酸注射をして別人並みに変わってしまった事で有名です。

松本人志、ヒアルロン酸注射

https://twitter.com/

唇にもいれておばけって言われてた人かw

また、和田アキ子も顔にヒアルロン酸注射をしたと噂になっています。

mig (9)

https://twitter.com/

頬っぺたふっくらじゃんw

なんとなく、ヒアルロン酸注射を施した顔って似たような雰囲気をもっていると思います。

顔の腫れぼったい感じは松本人志と上記の平子理沙と和田アキ子は被るところがあると思います。

結論、松本人志自身の口からヒアルロン酸注射やボトックス注射を施した事は明かされていませんが、単なる顔のむくみと言い難い腫れぼったさがあるので注射をしている可能性は極めて高いと言えます。

では、次に松本人志の右頬の黒いシミ、アザのようなものは何のか深堀していきましょう!

松本人志(まっちゃん)の右頬の黒いアザ、シミの正体は?

松本人志の右頬のアザの噂が浮上したのは、上記のヒアルロン酸注射が疑問視された後の事です。

SNSを調べてみると、2020年2月頃から話題になっています。

  • 「右頬の黒いのはシミ?アザ?たるみ?」
  • 「病気でないといいけど心配」
  • 「日に日に濃くなっているような印象」

などど心配の声やなにが原因か気になる声が見受けられます。

まずはアザについてですが、もし外傷によるアザであれば長い間残り続けることはないと思いますし、日を重ねるごとに回復し薄くなってくるとはずです。

松本人志の場合は日に日に濃くなってきているようなので、恐らくこれはシミではないかと推測できます。

シミついて調べてみると、

  1. 松本人志の年齢は50代
  2. 黒ずんだ大きめのシミのようなもの

といった観点から老人性のシミといえるでしょう。

まっちゃんもそんな年かぁ~~

正式には日光性黒子(老人性色素班)と呼ばれ、以下に説明を載せておきます。

これまでに浴び続けてきた紫外線の積み重ねによってできるシミが「日光性黒子」です。年齢を重ねるにつれ濃くなる傾向にあるので、「老人性色素斑」とも呼ばれます。シミの中でいちばん多いのがこのタイプです。

特徴としては、

  • 最初は薄茶色だったが、徐々に濃くなる
  • 大きさは数センチから数ミリ前後の丸い斑点
  • 頬、こめかみ、など紫外線を浴びやすい箇所に出る

と、いった症状になり、松本人志は肌が異常に焼けている時期などもありましたし、年齢的な部分でも当てはまっていると言えます。

まとめ

松本人志の頬の腫れは、芸能人のヒアルロン酸注射の施術後の写真と比較すると相当似たような雰囲気を持っていました。

また右頬の黒い影は日に日に濃くなっていることから、アザでは無くシミの可能性が高いと言えます。

病気では?と心配の声も上がっていますが、松本人志は人間ドッグに定期的にいくなど健康面には気を使っているようなので、もし病気であれば療養するためになんらかの発表はするはずです。

この記事をまとめると、、、

  • 松本人志の頬の腫れはヒアルロン酸注射かボトックス注射の可能性が高い
  • 松本人志の右頬の黒い影は老人性のシミである可能性が高い

コメント

  1. 匿名 より:

    アドレノクロムです!

  2. […] 記事URL:https://kininarukunn.com/2384 […]