スポーツ

那須川天心のRISE試合相手のメゼンツェフって誰?弱い?

那須川天心、アンドレイ・メゼンツェフ、RISEスポーツ
出典:https://www.tokyoheadline.com/

2020年4月12日に開催される『RISE WORLD SERIES 2020 1st Round』の那須川天心の相手選手が発表されました。

相手の名前は、

アンドレイ・メゼンツェフ

と、いう選手なのですが強いのか弱いのか詳細を見ていきましょう!

那須川天心vsアンドレイ・メゼンツェフが決定!強さは?

那須川天心、アンドレイ・メゼンツェフ、RISE

https://rise-rc.com/

那須川天心の次戦の相手が、アンドレイ・メゼンツェフに決定しました。

ISKA53.5キロのムエタイルール王者で、2020年3月13日のRISEの記者会見では、無敗と発表されましたが調べてみると、

28勝9敗3引き分け

と、いうデータが浮上してきました。

那須川天心、アンドレイ・メゼンツェフ、RISE

https://www.youtube.com/

捏造か?

実際、RISEの記者会見での戦績はメゼンツェフがプロになってからの戦績なので無敗であっています。

Youtube(ユーチューブ)で「andrii mezentsev」と検索すると試合映像は沢山出てきますがほぼムエタイです。

アンドレイ・メゼンツェフの最新の動画を乗せておきます。

元々、フライ級の選手のようでかなり身体の線が細いです。

同階級の那須川天心や江幡塁のパンチやキックに比べると軽そうな感じがビンビン伝わってきます。

そして基本的にムエタイの選手なので肘や膝を得意としている感じもします。

4月12日の那須川天心との対戦ルールは、

  • 57キロ契約
  • 3分3R延長1R

までは決まっていますが、RISEルールになると肘、膝は禁止になる可能性が高いでしょう。

仮に肘と膝有りのルールでも那須川天心には勝てないと思いますので、天心はムエタイルールを受けて欲しいなという個人的な感想です。(笑)

那須川天心の相手では無い感じがします。

記者会見でも那須川天心は納得のいかない様子が伺えました。(笑)

しかし、那須川天心は2020年初戦であるアンドレイ戦に対して、

「なかなか相手も決まらずですが、その中で一番強い選手をお願いしますと頼んで決まった結果です。いろいろな選手に断られてしまったんですが、受けてくれたアンドレイ選手には感謝しかない。
今の僕では、相手ではないという感覚はあるが、だからといって気を抜くわけではなく、皆様の期待以上の試合をします。
コロナの影響で日本に元気がないので、僕の試合で元気を与える力はあると思っているので、元気や勇気、感動を与えたいと思います。」

と、闘志を燃やしています。

結論、メゼンツェフ選手はフライ級ではプロ戦績無敗ですが、フライ級選手で今回の57キロ契約は適正体重ではないので不利だと思います。

那須川天心の発言からも読み取れるように天心の相手選手にしては弱いと思います。

那須川天心vsアンドレイ・メゼンツェフに対して世間の声は?

那須川天心、アンドレイ・メゼンツェフ、RISE

https://www.youtube.com/

早速世間の反応をみてみましょう!

世間の声は印象があまり良くない感じがします。

  • 相手選手誰なん?
  • コロナの影響で入国出国に規制があるのでマッチメイクには苦労した結果
  • 天心が強すぎて試合してくれる相手がいない

などどマッチメイクに苦労した感じもあったようです。

SNSみていると相手誰?ってのめっちゃあったw

そもそもキックの軽量級の人口は少ないうえに格闘技団体の垣根があります。

那須川天心がキックの軽量級にこだわるならタイ人を相手にしていかないといけないと思います。

キックにこだわらないのであればボクシングに転向するか、総合ルールを受け入れるかですね。

ボクシングなら軽量級の需要もあり強い選手がゴロゴロいますし、総合なら堀口恭二や朝倉海、マサカリ金太郎あたりが契約体重的にいい感じなると思いますのでかなり盛り上がると思います。

総合の選手がキックルールに合わせることはたまにありますが、キックの人が総合に合わせるのってなかなか難易度が高いですよね。

因みに、キック出身で総合ルールを受け入れて本当に強かったのはミルコクロコップですね。(笑)

まとめ

アンドレイ・メゼンツェフは誰?とか相手にならないなど酷評がありますが、天心の対戦が中々決まらない中受けてくれた貴重な選手なのは事実です。

レベルの差があるかもしれませんが、天心がどんな試合運びやどんなKOを狙っていくかが楽しみですね。

この記事をまとめると、、、

  • 那須川天心の対戦相手のアンドレイ・メゼンツェフ選手は無敗王者
  • メゼンツェフは基本フライ級の53キロの選手なので57キロ契約はやや無理がある
  • 対戦にあたって那須川天心自身も世間の反応も納得のいかない様子が伺える

コメント