ロバート馬場の料理のきっかけは?料理はいつから始めた?

ロバート馬場、料理、いつから、きっかけ、上手い芸人・アナウンサー・声優・その他
出典:https://news.cookpad.com/

ロバートの馬場と言えば、お笑いではボケを担当しています。

しかし、現在はお笑い芸人よりも料理家としての活動の方が目立ちます。

料理の腕前や料理を始めたのいつからできっかけなどを紹介していきます。

スポンサーリンク

ロバート馬場の料理の腕前はプロ並みで定評がある?

馬場と言えばこの髪の色のイメージが緑ですよね。(笑)

ロバート馬場、料理、いつから、きっかけ、上手い

https://matome.naver.jp/

緑色の髪型がトレードマークでもあったよねw

現在の馬場の髪型はこんな感じです。

ロバート馬場、料理、いつから、きっかけ、上手い

https://www.oricon.co.jp/

今は落ち着いてごく普通な容姿になっています。(笑)

そんなロバート馬場の作る料理はどうやらプロ級らしいと噂になっていますがみていきましょう!

ロバート馬場の料理の腕前は芸能界の中でもトップクラスと言われています。

料理のレシピ本まで出版するほどのレベルです。

ロバート馬場、料理、いつから、きっかけ、上手い

https://www.amazon.co.jp/

そしてクックパッドにも独自で発案した料理のレシピを投稿しているらしいです。

ロバート馬場、料理、いつから、きっかけ、上手い

もはや芸人そっちのけでガチやんw

過去には芸人の今田耕司をうならしたことがあるそうで、

「お店でで来るクオリティと変わらない!」と評価されていました。

さらには、過去に「さんまのからくりTV」で明石家さんまが好む料理を作っていたことがありました。

胃袋の小さい明石家さんまは日常でも多く食べることはないそうなのですが、

「上手すぎるわ!」

と、いってバクバク食べていたそうです。

確かにさんまが食べているイメージないな!喋っているところしか見たことないわw

さんまに作ってあげたのはにゅうめんでした。

ロバート馬場、料理、いつから、きっかけ、上手い

https://twitter.com/

どうやら、ロバート馬場は料理をこだわっていくうちに、調味料や出汁まで全て一から作るようになったのだそうです。

「時間をかけててでも美味しい料理を作るのがモットーだ!」

と、料理に対しての意識の高さを見せていました。(笑)

後にこの「さんまのからくりTV」で料理を披露したことがきっかけで料理番組に多数出演するようになったのです。

スポンサーリンク

ロバート馬場が料理を本格的に始めたのはいつから?

ロバート馬場、料理、いつから、きっかけ、上手い

https://twitter.com/home

上記ではロバート馬場の料理の腕前が分かりましたが、いつから料理を始めて、きっかけは何なのかが気になりますよね。

子供の頃から親に英才教育受けていたとか?w

実はロバート馬場は過去に付き合っていた彼女と新たに同棲する為マンションに引っ越しを決意しました。

しかしその彼女とはすぐに分かれてしまったのです。

当時その彼女とは結婚も意識してお付き合いしていたので相当ショックだったらしいです。

家賃は高いし、彼女とも別れて経済的にも苦しくなったらしいのですが、そのタイミングで節約するために自分で料理を始めたらしいのです。

ちなみにその彼女とはモデルのRienaです。

ロバート馬場、料理、いつから、きっかけ、上手い

https://mdpr.jp/

こんな美人な彼女と別れたらだれでも後悔するなw

そして、Rienaと別れたのは2012年の年末と言われています。

よって、ロバート馬場が本格的に料理を始めたのは2012年の末頃からとなります。

実は思ったよりも料理年数が少なかったことにびっくりです。

料理という才能をもっていたのですね。

もちろん料理が好きだから楽しくて没頭しているうちに腕が上がったという理由でもありそうですが。

スポンサーリンク

ロバート馬場はなぜ料理を始めた?きっかけは?

ロバート馬場、料理、いつから、きっかけ、上手い

https://twitter.com/home

上記ではロバート馬場が本格的に料理を始めたタイミングについてお話ししましたが、実は幼少期から料理に触れていたのです。

ロバート馬場の両親は料理を作るのが得意だったそうで家庭環境的に料理に触れる機会が多かったらしいのです。

こんな発言をしていました。

両親は発芽玄米を自分で発芽させて作ったりしていて。それこそぬか漬け作ったり、梅干し漬けたり、自家製らっきょうもあったし。いろんなものを自作する家庭環境だったのでやりやすかったんだと思います。

初めて料理を始めたのは小学校高学年の頃らしいのですが、人生初料理が「タバスコ」らしいです。(笑)

タバスコ?wなぜ?w

どうやら、当時家族はピザトーストを作ることが多かったみたいで、タバスコの原材料を見た時に自分でも作れそうと好奇心が湧き材料を買って作ったそうです。

タバスコ作ろうと思うのが凄いわw

ご飯では無く、自作調味料のタバスコが初料理でした。(笑)

結論、料理を始めたきっかけは両親が料理好きで「自家製のぬか漬けや梅干しを作るような家庭環境だったからでした。

スポンサーリンク

まとめ

ロバート馬場は現在お笑い芸人よりも料理家としての活動の方が多く、テレビ番組でも「料理家」として紹介されることもあるほどです。

たまにはロバートとして、昔みたいにコントをやってほしいですね。(笑)

この記事をまとめると、、、

  • ロバート馬場の料理の腕前はプロ並みで芸能界トップクラスの実力
  • ロバート馬場が料理を本格的に始めたきっかけは節約生活で自炊を始めたことから
  • ロバート馬場が料理を本格的に始めたのは2012年の末からで意外と歴は浅い
  • ロバート馬場が始めて料理に触れたのは小学校高学年で、親の影響から

コメント

タイトルとURLをコピーしました