武尊はRIZINで試合してた!K-1とRIZINの関係は?

武尊、試合、2020、rizin、k-1スポーツ
出典:https://www.k-1.co.jp/

今日本で一番対戦が望まれているカードの「武尊vs那須川天心」ですが、大人の事情で全く実現しない訳です。

その昔、武尊ってRIZINに出てなかった?w

そうです、かつではK-1選手が何人もRIZINに出場していたのです。

一体どういう事?w

それでは詳細についてご覧ください!

スポンサーリンク

K-1の武尊や木村フィリップミノルはRIZINに出場していた!

他団体と交流せず、鎖国政策を続けるK-1ですが、その体質のおかげでファンが一番望んでいるカードの「武尊vs那須川天心」がなかなか実現しません。

しかし過去には武尊や木村フィリップミノルやHIROYAがRIZINに出場していたこともあったのです。

なぜ関りを持たなくなったのか時系列でみていきましょう!

武尊とHIROYAがRIZINに出場していた

武尊は2015年年の大晦日にRIZINに出場していたのです。

その時は、「新生K-1」の広告塔としてK-1を代表して、武尊とHIROYAが参戦しています。

武尊はヤン・ミンにKO勝ちしています。

https://jp.rizinff.com/

HIROYAは西浦ウィッキーにKO勝ちしています。

https://jp.rizinff.com/

木村フィリップミノルはRIZINに出場していた

https://jp.rizinff.com/

翌年2016年9月にはRIZIN2に今度はK-1から木村フィリップミノルがMMAで参戦しチャールズベネットと対戦しています。

試合前の会見で木村フィリップミノルは、

「僕はK-1ファイターですがMMAも一回だけではなく、どちらもやる選手になりたい。

いずれはアーセン選手と戦いたい。

アーセン選手が目立っているから。

そういう選手を倒して自分が目立っていきたい。」

と、コメントしています。

榊原実行委員長は、

「RIZINとしてずっとK-1さんと話をしていて、昨年末にはK-1ルールの試合を組みました。

その後もK-1さんとは良い関係を築いてきた中で、MMAファイターとしての可能性を感じていた木村選手にMMAルールのオファーを出し、そこで一歩踏み出してくれました。」

と、コメントしています。

試合はチャールズベネットを相手に、わずか7秒でKO負けしました。

スポンサーリンク

RIZINとK-1の関りが皆無になるまで!

最後のRIZINとK-1の関り合いはどのようなやり取りがあったのでしょうか?

あることをきっかけにK-1は鎖国状態にはいります。

では、見ていきましょう!

武尊と木村のRIZIN出場が中止に!

https://jp.rizinff.com/

2016年の9月の試合から三か月後の大晦日のRIZINで、木村ミノルとチャールズベネットとのリマッチが発表されました。

同年の11月3日には、武尊が二階級制覇を達成しました。

試合後のリング上で武尊は、

「大晦日は俺がいないと盛り上がらないでしょう。

日本の大晦日はK-1のチャンピオンがRIZINに出ないと盛り上がらない。」

と、大晦日にRIZINの出場を宣言しました。

ファンは「武尊vs那須川天心」を期待していました。

2016年11月20日に会見が行われ武尊が11月3日のK-1で右こぶしを骨折したため、大晦日の欠場が発表されました。

http://www.boutreview.com/

2016年12月29日にRIZINから発表があり、木村フィリップミノルの対戦相手のチャールズベネットがビザの発給が降りずに大晦日の試合が中止となりました。

榊原実行委員長は、

「この試合はリマッチに意味がある。

木村選手は相手は誰でもいいから試合をしたいと思うが、リマッチをやることに集中してきたので、主催者側の判断でキャンセルさせていただきました。」

と、説明しました。

結局この年の大晦日は、K-1選手の出場は無くなりました。

K-1とRIZINの関わりが皆無に!

そして、この後から現在まで、K-1選手がRIZINに出ることが無くなりました。

ここから勝手な憶測ですが、武尊の拳の怪我もチャールズベネットが来日できないというのも、もしかしたら嘘だったのかもしれません。

11月3日に武尊がRIZINを宣言してから、欠場を発表した20日までの間に、K-1とRIZINが揉めたのではないでしょうか。

拳の骨折で全治2か月の大怪我なら、試合翌日の4日には分かっていたのではないでしょうか。

17日後の発表とはおかしくないですか?(笑)

更にチャールズベネットvs木村フィリップミノルも、今考えるとK-1とRIZINが揉めたであろう11月の段階で既に消滅していたのではないでしょうか?

しかし、下手な理由だと大人の事情がばれてしまうので直前になってチャールズベネットのビザのせいにして中止を発表したのではないでしょうか?

上記の事が理由であれば、以降もK-1とRIZINの関りがあると思いますが、絡み合いが無いので嘘くさいですね。

スポンサーリンク

まとめ

先ほども述べた通り2016年の年末以降からK-1とRIZINが一切かかわりを持たなくなりました。

なので2016年11月4日~20日の間に、完全決別する何かがあったのではないかと思います。

因みにその時の年末RIZINでは那須川天心は29日と31日に2連勝でMMAの試合をしています。

ファンの間ではこの年の年末RIZINで、「武尊vs那須川天心」を組もうとして、

「武尊が逃げた!」

推測している人が多いと思います。

しかし実際、K-1とRIZINが決別した理由は、「武尊vs那須川天心」が理由のような気がします。

ルールだったのか、お金の問題だったのか、そこは関係者しかわかりませんが、、、

お金の匂いがプンプンするけどw

この一連の騒動から現在まで一向に実現する素振りはありませんね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました