朝倉未来が高校退学や少年院入所した理由は?生い立ちを調査!

朝倉未来の高校退学や少年院入所の経緯と喧嘩伝説スポーツ
出典:https://headlines.yahoo.co.jp

朝倉未来は格闘技団体RIZINの看板選手でありながら、ユーチューバーとしても人気を博しています。

そんな朝倉未来ですが、まるで映画のシナリオのような壮絶な人生を歩んだ経験があります。

そういった経験から独特の雰囲気、カリスマ性というのものを感じますよね。

今回はそんな朝倉未来の壮絶な生い立ちを振り返っていきましょう。

スポンサーリンク

朝倉未来は中学生時代から肝が据わっていた

https://resumedia.jp/

朝倉未来は1992年7月15日生まれ愛知県豊橋の港町に生まれます。

幼少期から相撲や空手を始め小学校では空手で全国大会2位になるほどの強さを誇っていました。

小学校の頃のトレーニング量が凄いらしいよw

  • スクワット500回
  • 腹筋200回
  • 腕立て伏せ100回

そんなスポーツバリバリの朝倉未来はやがて中学校に入学しますが、そのときに先輩に対して敬語を使わなければいけないという風潮に疑問を抱きます。

ちなみに豊橋市立高豊中学校だって!

https://www.youtube.com/

というのも、恐らく日本国内の大半の方が経験したことがあることだと思いますが小学校まではタメ語で話していた年上の人達にに中学なった瞬間に敬語で喋らなければいけないという事です。

着眼点がするどいなw

通常の子供であれば、中学に入ったばかりであれば先輩に対して恐怖心を抱くと思いますが、朝倉未来はこの頃から肝が据わっていました。

先輩に対して、「いつからそんな偉そうになったんだ?」と思っていたそうです。(笑)

1つ上の先輩にアウトサイダーに出場するきっかけとなった岡先輩もいました。

https://www.youtube.com/

そんな岡先輩も当時は敬語を要求する先輩の1人でした。

そして、朝倉未来が中学2年生になった時に岡先輩率いる3年生のヤンキー集団10人から学校のトイレに呼び出しを受ける事になります。

https://www.youtube.com/

普通であれば、誤れば済むところを朝倉未来は謝るどころか、

「1対10人まとめて喧嘩でいいよ!」

根性えぐいなw

と、10人もの相手を受け入れてしまいますが、なんと先輩10人を負かすのです。

これがきっかけとなり、うわさを聞き付けた喧嘩自慢の不良達から喧嘩を売られることになっていくんですがその度に朝倉未来は勝ち続け百戦錬磨だったらしいのです。

そんな喧嘩三昧の中学生活を送りますが、やがて1つ上の岡先輩達は中学校を卒業して高校に進学することになります。

すると、高校に進学してさらにヤンキー化に磨きのかかった岡先輩達が中学校時代の借りを返してやるということで、朝倉未来に喧嘩を売ったり岡先輩やその周りのヤンキーと喧嘩を重ねながら最終的には2人は友達になっていきます。

https://www.youtube.com/

ちなみに、朝倉未来は同級生とは気が合わずに仲のいい友達がいなかったらしく、岡先輩達が中学を卒業したときは寂しく感じていたそうです。

群れない1匹オオカミ感がカッコいいなw

https://www.youtube.com/

同級生に友達があまりいないのは人と違った考え方を持っていたからでしょうか?

それとも、喧嘩が強いので恐れられていたのでしょうか?

朝倉未来自身の発言では、「気が合わなかった」と言っています。

そんな朝倉未来は高校に進学するのですが、高校生活も波瀾万丈なのでみていきましょう!

スポンサーリンク

朝倉未来の高校退学と少年院行きの経緯は?

https://resumedia.jp/

そんな朝倉未来も高校に進学することになります。

ちなみに愛知県立三河水産高等学校だって!

親が「高校に行け!」という事だし、当時特にやりたいこともなかったみたいなので、高校に行くことを決意したそうです。

ただ、高校に進学後はさらに不良から目を付けられる事が多く、頻繁に喧嘩を売られ喧嘩をしていたそうです。

何度も謹慎処分を受けては期間中、岡先輩の家で遊んでいたそうです。

https://www.youtube.com/

それと同時期に朝倉未来の喧嘩の強さの噂がどんどん広がっていき、地元の暴走族に知れ渡り複数の暴走族から勧誘を受ける事になります。

ただ、暴走族には全く興味がなかったらしくすべて断っていたそうです。

やはり、群れたくないのか。

ある暴走族の誘いを断ったことがきっかけで、暴走族側から3対3の喧嘩の話を持ち掛けられます。

https://www.youtube.com/

そして、喧嘩の話を受け入れた朝倉未来は「相手側が3人ではこない」と予想し、岡先輩、吉田先輩の他7人の合計10人の仲間を連れて戦場場所へと向かいます。

しかし、暴走族側は3人どころか50人近くで現れ、鉄パイプやヘルメット、安全靴などの武器も所有していたのです。

50人集めさせた未来がやばいわw

https://www.youtube.com/

その光景をみた朝倉未来の仲間も恐怖に勝てず逃げてしまったのです。

しかし、そこで残ったのが朝倉未来と吉田先輩の2人だけとなってしまいます。

https://twitter.com/

でも、未来はワクワクしていたんだってw

つまり、2対50ということになります。(笑)

その後2人は叶うはずもなく暴走族から暴行を受けて、朝倉未来に至っては鉄パイプが目に入り眼窩底骨折という大怪我をしてしまいます。

その後警察が駆けつけて、命だけは取り留めたのですが、朝倉未来的にはこの喧嘩でやられてしまったことが凄く悔しかったみたいです。

その暴走族に仕返しをしたいと考え、1対1で喧嘩をするためにはどうすればいいかと考え抜いた結果が違う暴走族のチームに入ろうという事で暴走族に入ります。

そして、やられた暴走族のチームの主要メンバーを次々と喧嘩で負かしていくのです。

マンガやんw

これが原因で傷害事件となり高校を退学処分となってしまいますが、退学後も喧嘩に明け暮れ無免許でバイクを乗り回しているような日々を送っていたそうです。

ある日、家に帰った時に待ち伏せしていた警察官に捕まることになります。

無免許運転で逮捕され16歳から18歳までの1年4か月を愛知県にある瀬戸少年院で過ごすことになります。

朝倉未来が少年院に入っている間は毎月、母と弟の朝倉海が面会に訪れてくれたそうです。

そして、少年院から出た後も売られた喧嘩は買っていたそうですが、禅道会豊橋道場に入門し本格的に格闘技に取り組むようになったのです。

そして、アウトサイダーでは2階級制覇、RIZINではメインを努め誰もが知る格闘家へと昇り詰めていきました。

スポンサーリンク

まとめ

朝倉未来が人気の理由の1つには、上記で紹介したようなまるで映画の主人公のような人生を歩んできたところもあると思います。

本当に格闘家としても人間としても素晴らしい選手だなと思います。

この記事をまとめると、、、

  • 朝倉未来は心が強く、喧嘩において恐怖心を感じるどころがワクワクする感情が先行していたように思える
  • 岡先輩とは犬猿の仲であったが喧嘩から生まれた友情から今尚仲が良い
  • 少年院に行った理由は無免許運転でバイクを乗っていたから

コメント

タイトルとURLをコピーしました